フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】マーク・オヴ・ジ・アサシン(4) | トップページ | 【DA2】マーク・オヴ・ジ・アサシン(6) »

2011年10月13日 (木)

【DA2】マーク・オヴ・ジ・アサシン(5)

 Dragon Age 2 DLC Mark of the Assassinのプレイスルー記事です。

 ネタバレがあります。「続きを読む」の下。

 今回も、強引にベサニー(あるいはカーヴァー)を登場させましたね。

 レガシーのときは、彼女(彼)も命を狙われていたので一応の辻褄はあっていたが、今回はどうなんだろ?

 テンプラーなら、休暇の許可をもらって参加できそうだし、ウォーデンもブライトが発生していなければわりと勤務はルーズっぽい(勤務って)。
 だが、サークル・メイジになっていたら? どんな理由で単独での外出許可もらえるのかな? 

 そうか自分でやってみりゃいいのか。後で見ることにする。

 さて、他のメンバーはクリックしても吹き出しが出てコメント喋るだけですが、タリス。 

Screenshot20111013092604822
「どうやら狩りに行くってことみたいね?」

Screenshot20111013092608722
「俺も羽根つき帽子と、バセット・ハウンドたちを忘れてきちゃったな」

Screenshot20111013092612958
「とりあえず他のハンターたちと同じようにして。でもあまり自信過剰にならないように。ワイヴァーンってドラゴンの親戚なんだから」

Screenshot20111013092619177
「そしてあなたは何か企んでいるのね? そうに決まってるでしょうけど」

Screenshot20111013092623045
「当たり前でしょ」

Screenshot20111013092625043
「せいぜい赤っ恥をかかないようにね」

 小姑こわ。

Screenshot20111013092627087
「お話を戻していいかしら」(小姑うざ)。

Screenshot20111013092633184
「大事なことは、狩りの後のお祝いの宴会で、それは城塞の中で催されるの。それで私たちも中に入れるわけよ」

 招待客は、(ワイヴァーンの狩りにしくじって死んだり重傷を負ってなければ)宴会には漏れなく招待されるはずなんで、本来ワイヴァーン狩りはまじめにやる必要はないんだけど・・・。
 結局ワイヴァーンを倒すのはクリティカル・パスなんだろうな。そうに決まってる。

 なお、以前から同じセリフの場面でも複数の画像を撮影することが多かったのですが、その理由はきめ台詞なのにキャラが眼をつむっちゃったり、下向いてたり、そういうのを避けるためでした。ベサニーの場合はベストショット狙いで連射とか。

 だが、フェリシアっつうかタリス登場で別の意味でそれを余儀なくされている。

 この造型、角度によってめっちゃ不気味になるんだよ。画像アップするのが憚られるくらい怖い。
 以前、テレビに出演する際には自分だけに強烈なライトを当てるように要求して、小じわを隠していた美白研究家(故人)みたいな感じだ。隣に座らされた司会者とかその光線が熱くてしょうがなかったらしい。こっちも面倒でしょうがねえ。

Screenshot20111013093039673
 この人はなんだっけ。ワイヴァーンの毒の解毒剤の製法を教えてくれるんだったか。

Screenshot20111013093253716
 ひととおりセリフは終わったのを確認して・・・。

Screenshot20111013093614069
 狩場にゴー。

Screenshot20111013093641882
 先行していたはずの別パーティーがそこここにいる。どちらかというとぐずぐずしている感じ。

Screenshot20111013093822178
「ワイヴァーンはこの森の中をねぐらにしてるって聞いたぜ。いぶり出そうか?」

Screenshot20111013093830882
「そんな大きな生き物を挑発するなんてバカのやることよ」

Screenshot20111013093832173
「この人たちは無視しましょう」

Screenshot20111013093917467
「どうして自分の顔にこんな汚物を塗りたくるんだ? あんな化け物の囮になる気か?」

Screenshot20111013093922043
「あの連中、狩りなんて今までまるでやったことないみたいね」

Screenshot20111013093943378
 肩書きが将軍つうくらいだから、戦の経験はありそうなものだが。

Screenshot20111013094032719

Screenshot20111013094008076
「こっちに手掛かりがあるぞ、追いかけよう!」

Screenshot20111013094102283
 こちらは悠長にお花摘み。例の解毒剤に使うものかな。

Screenshot20111013094107618
 奇妙な啼き声が聴こえた。

Screenshot20111013094109282
「ワイヴァーンの求愛の啼き声?」

Screenshot20111013094112844
「俺たちも真似できないかな?」

Screenshot20111013094116354 
「まさか! あ、声のことね。そうね、それはできそう」

 なんの真似だと勘違いしたんだ。

Screenshot20111013094211584
 ヘタクソなゴルフで、ボールを捜してコースを駆けずり回るような感じ。つうか、結局ゴルフって狩りのシーズンオフにやるものだったのかな。ノウサギ穴がホールだったとかいう説もあるし。

Screenshot20111013094233045
 また誰かいる。こちらは、ラフに打ち込んで途方にくれているゴルファーではなく、コルセア(鼻ではなく眼で獲物を追うハウンドだそうだ)二頭が行方不明になって困っているハンター。

Screenshot20111013094248638
「ニコデマスは分別があるはずだが、シルヴェインのほうはまったくの阿呆だからなあ・・・」

Screenshot20111013094255099
「お気づきだと思うが、何言ってるかさっぱりわからん。でもどうぞお構いなく、愚痴り続けてくれ」

Screenshot20111013094300923
「ふーっ、フェラルダンめ。私の飼い犬たちがいなくなったんだよっ」

 ま、見つけたら知らせてやるか。

Screenshot20111013094348016
 アンジュレーション(起伏)のきっついコースだな。

 ゴルファーって、ろくに英語もできないくせになんで「起伏」って言わないで「アンジュレーション」って言うんだろうとずっと気になっていた。「起伏」で意味が完璧に通じるじゃないか。単なるスノッブ趣味?

Screenshot20111013094352935
 血。

Screenshot20111013094357240
「かなりの量の血。獲物のものか、それともワイヴァーン自身のものか」

Screenshot20111013094402684
「優劣を決めるためワイヴァーン同士で戦うみたいよ。生易しいものじゃないでしょうね」

Screenshot20111013094406466
「ライヴァルが来たと思わせることができるかもな」

Screenshot20111013094411955
「今までのものとあわせて、これで巣から釣り出す材料は十分かな?」

Screenshot20111013094413411
「そうだと思う。小さなワイヴァーンだけど。私たちにはそれだけで十分」

Screenshot20111013094417531
「あとは正しい場所を見つけること・・・、でしょうね」

Screenshot20111013094447691
「ワイヴァーンで何をする気? 晩餐に使うとか?」

Screenshot20111013094452414
「気障な貴族ども。代わりに盗賊でも狩ればいいのに。こんな下らない暇つぶしの代わりに、少しは善き行いでもしたらどうなの」

Screenshot20111013094459774
「ワイヴァーンを狩る。今日やるとは思いもしなかったリストに加えとかなきゃね」

 んー、ここまで省略していないはずなので、ろくな材料はほとんど手にしていないはずなのに、これでワイヴァーンをおびき寄せるのには十分なのか?

 この後出てきますが、おびき寄せる材料はまだどんどん手に入るんですよね? 全部は必要なかったってことか。まさか、揃った材料の多寡によってワイヴァーンのサイズが違うとか? そんなに凝ってはいないだろうけど・・・、やっぱそうなのか?

Screenshot20111013094521488
 そんな話に気がつく前に、来てしまったここ。

Screenshot20111013094527215
「あの祭壇はとても古いし、気味が悪いわ。触らないほうがいいかも」

Screenshot20111013094547439
 まー、そうは言っても、RPG。触れるものに触らないってのは冒険者の名折れであるわけだし。

Screenshot20111013094552126

Screenshot20111013094555215

Screenshot20111013094556481
 何の音?

Screenshot20111013094557438
 後ろ?

Screenshot20111013094558638

Screenshot20111013094600093
 ああ、後回しだったな、これ・・・。

 後の祭りでございました。

 

« 【DA2】マーク・オヴ・ジ・アサシン(4) | トップページ | 【DA2】マーク・オヴ・ジ・アサシン(6) »

Dragon Age 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/42490124

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】マーク・オヴ・ジ・アサシン(5) :

« 【DA2】マーク・オヴ・ジ・アサシン(4) | トップページ | 【DA2】マーク・オヴ・ジ・アサシン(6) »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31