フォト
無料ブログはココログ

« KoARもうすぐ到着(できないけど) | トップページ | 【DA2】メイジ主人公編(46) »

2012年2月10日 (金)

【DA2】メイジ主人公編(45)

 Dragon Age IIのプレイスルー記事です。ネタバレ注意。

 本文は「続きを読む」の下。









 ピーキーなプレイを期待されると、ないんですよね・・・。次のローグ主人公がビッチ全開なのだが、ME3も来月リリースだし、記事を書くにもブログの容量があ・・・。

 どうして一回目も二回目もメイジ支持なのかって?
 手なり原理主義はしょうがないのです。「効率」とか考えるのがだいたい三周目くらいから。

 ウォーリアー、メイジ、ローグってのも、どのゲームでも選べるならだいたいそういう順番。その順番でコンバットを覚えるのが簡単そう、もありますね。

 リアルと一緒で長男(長女)がぶっつけ本番、手なりでやるから大抵一番非効率で遠回りで失敗も多くて痛い目に会う人生。DA2でメイジ支持なのはただ直感で決めただけ。たまたま妹ベサニーがメイジだからもある。

 二人目でようやく少しは攻略を考え始めるが、むしろ一人目の失敗をできるだけ取り替えそうと同じ道をなぞっていく面が強い。さらにロールプレイの側面がより強く顔を出す。メイジですから、メイジ支持。

 三人目でようやくワールドの全貌がわかって効率的なプレイになる。まだ見ていない展開を見始める。だからテンプラー支持。ローグだからわりと邪悪な道も平気。

 今までの経験上、RPGは例外なくこうなっちゃうようです。Mass Effectまでそうだ。DnD系であればウォーリアー(ファイター)の代わりにパラディンという違いがあるくらい。

 善悪のモラルチョイスとか、クラスとか、ロマンスとか選べるなら三周くらいしないともったいない、と思うのですがいかんせん時間がない。
 Skyrimのようにつくり上主人公ひとりで全部のクラス(は、厳密にはないけどスキルは全部いける)、全部のクエストできちゃうとしても、オールドタイマー(オールドスクール派では断じてない)の私にとってはなんか違うんだよなあ。今はそのほうが売れそうですけどね。

**********

 ここあたりでメリルとヴァリックのバンターがあるはずなんです。確かに聴いたのだが、画像が見つからない。前回も今回もメリルはパーティーに参加しませんので、(ふたりともここまでは必ず同行しているはずだから)誰でも聴けるはずである。
 とても面白いので惜しい。DAWikiにたよってしまおう。

「ヴァリック、この物語はどうやって終わるの?」
「どの物語だい、デイジー?」
「この大きな物語。私たちとホーク、メイジたちとテンプラーたち。全部のよ」
「結果がわかる前に知りたいのかい? それじゃあ、ネタバレになるから興ざめしちまわないかい?」
「だって最後まで見れるかどうかわからないのだもの」
「もし最後がどうなるか知りたいなら、俺たちからゼッタイ離れちゃだめだぜ、デイジー」

Merrill: Varric, how does the story end?
Varric: Which story, Daisy?
Merrill: The big one. With us and Hawke, the mages and templars. Everything.
Varric: You want to know before it happens? You're not worried about spoiling the surprise?
Merrill: I might not see it end.
Varric: You have to stick with us if you want to find out how it turns out, Daisy.

 説明は野暮ですよね・・・。 おしゃれすぎる。

Screenshot20110513172509465
 オシノとのやりとりはいいかな。前回と一緒。

Screenshot20110513172539486
 ここで勝つか負けるかわからんが、セダス全土のメイジにとって、この戦いがビーコンになってくれることを願う。そうゆうこと。

Screenshot20110513172601055
 前回と比べて極端に寂しいベンチ。セバはどっちにしろいないとして、イザベラとベス/カーヴァー、二人違う。
 キャッチャーもとい、ローグなんてヴァリックひとりしかおらへん。
 画像撮れていないが、ヴァリック、フェンリス、アンダース。最終メンツはこうでしょう。

Screenshot20110513172610058
「例えベンチでも一生懸命応援するわ!」

Screenshot20110513172613282
「メリル、遠くから援護射撃をしてくれ。できるだけ安全なところから」

Screenshot20110513172618180
「わかりました」

 前回もベンチだったが申し訳ない。今回はホークとアンダースでメイジ枠いっぱい。

Screenshot20110513172621266
「アヴェリン、敵の隊列が崩れたら、そこに突撃よろしく」
 
Screenshot20110513172622688
「任せて」

Screenshot20110513172624192
「私たちは窮地にある。それはテンプラーも知っている。皆も知っている。 でも皆の結束はテンプラーの嫌悪や・・・、恐怖よりも強いはずだ」

 このthisは悩んだ。諧謔的主人公のセリフと見比べて「結束」、そうしました。
 それから、前回諧謔的主人公のセリフ、ここに誤訳があったんで直しときました。
 "I'm buying when we do." 「うまく逃げ出せたら皆におごるぜ」だったな。

Screenshot20110513172633885
「連中は皆の命を奪おうとしにきている。それは固く拒み続けよう。私たち誰もこうなることは望んではいなかった。だがときには・・・」

Screenshot20110513172642471
「どうしても立ち上がらなければならないときがある」

Screenshot20110513172645723
「チャンピオン、はじまるぞ」

Screenshot20110513172651023

Screenshot20110513172655783
「城門を撃ち破れ」

Screenshot20110513173335549
 第一陣は撃退。画像一枚で済むような簡単なバトルではないが、容量の都合上許してくれ。前回細かくやった。

Screenshot20110513173355631
「これを見るがいい」

Screenshot20110513173402583
「奴らは、どうして我々を赤子のようにひねり潰さない? どうして待つ? どうして希望と言う名の幻想を与える?」

 元は赤子を溺れ死にさせる、かな。

Screenshot20110513173410619
「もう逃げ回るのはゴメンだ! あの女にやられるのを待つのはお断りだ!」

Screenshot20110513173432561
「騒いでも何の助けにもならないわ、ファースト・エンチャンター」

Screenshot20110513173435384
「助けるのにも、もう飽き飽きしたんだよ」

 諧謔的もこっちも、ここのオシノはホークの言葉尻をとらえてるんだな・・・。こっちは"help"。

Screenshot20110513173442848
「クェンティンの研究はあまりに邪悪で、あまりに危険であったため、私は今まで見向きもしなかった。
 だが、今や他に方法はない」

Screenshot20110513173448971
「メレディスはブラッド・マジックを疑っていたと? ならば、見せて進ぜよう」

Screenshot20110513173452016
「メイカー、我ら全てを救いたまえ」

Screenshot20110513173456016

Screenshot20110513173457437

Screenshot20110513173502465

Screenshot20110513173504185

Screenshot20110513173506975

Screenshot20110513173509380

Screenshot20110513173521375

Screenshot20110513173524549   

Screenshot20110513173717630

Screenshot20110513173840069

Screenshot20110513173847738

Screenshot20110513174141567

Screenshot20110513174305318

Screenshot20110513174558317

Screenshot20110513174624761

Screenshot20110513174627043

Screenshot20110513174627897

Screenshot20110513174631788

Screenshot20110513174634200

Screenshot20110513174636163

Screenshot20110513174637467

Screenshot20110513174642584

Screenshot20110513174645313

Screenshot20110513174646954

 カットシーンは、結果の一枚だけで済ませるか、さもなくばこのくらいの物量でやらないとなんだか意味がわからなくなる恐れがある・・・。

**********

 この記事を書いてから、すごい気になって、超久しぶりにPC版のファイルを開けてみた。

Screenshot20120211012842186
 エミールとアレインとかどうなっちゃったんだろう?

 オシノがハーヴェスターに化ける直前は、確かに他の数名のメイジとともに生き残っていたんだよね(上に画像があります)。 

 でもオシノ(ハーヴェスター)を倒した後、ホークとコンパニオン以外、誰もいない。逃げたのかあな? それともオシノ(ハーヴェスター)に取り込まれてしまった? 

 うーむ。そうなるとアレインももちろんだが、レディー・デ・ロンセが気の毒なことになるなあ。MoTA(このイヴェントより前の事件)では彼女もできたとか言っていたんだけど?  

 逃げたことにしようっと。

« KoARもうすぐ到着(できないけど) | トップページ | 【DA2】メイジ主人公編(46) »

Dragon Age 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/44049487

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】メイジ主人公編(45):

« KoARもうすぐ到着(できないけど) | トップページ | 【DA2】メイジ主人公編(46) »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31