フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】一年ぶりに再考。 | トップページ | 【DA2】ローグ主人公編(2) »

2012年2月14日 (火)

【DA2】ローグ主人公編(1)

 定数是正やるやると言っていながら、いつまでもやらないほんとはウナギ大好きな野田君のようになってはいけない。ローグ編もぼちぼちやろう。

 ただつらいのが、DA2日本語版も何周もしそうな勢いだ・・・。主人公声優のヴァリエーションを聴くだけで六通り。女性主人公だけでも三通り。妥協してロマンスを一回づつ見れる四周くらいかな・・・。英語版もおそらく四周が限度かな。合計八周、やっぱバカだな。

 よく考えたらME3デモもはじまるのか。んー、これはチラ見するだけで勘弁だな。どうせ日本語版もすぐ出るだろう。ME3についてはただただ自由にプレイスルーを記するつもりだ。

 DA2ビッチ・ローグ主人公。挑戦的。できるだけビッチに。

 もちろん今までの二回と主人公のセリフも相手の絡みも全部違いますが、全てなぞる元気も容量もないし、もっというと元の画像もそんなないので、今までと全然違うところだけ。

 Dragon Age IIのプレイスルー記事です。ネタバレ注意。

 本文は「続きを読む」の下。









 まずはじめてのオリジナル・キャラメイク。しくじった。

Screenshot20110313044900505
 いけると思ったんだけどなあ。これでも本編では太めに見えてしまう。

Screenshot20110313045323080
 Originsからのインポート。ノーブル・ドワーフ・ウォーデンはアーチディーモンと相討ち。

 よってAwakeningはプレイしていないので(だって死んだから!)全部反映されてないかな。他はとっても素直で穏当なプレイスルーです。

 見直してひじょーに気になるのが、ケイラン王を荼毘(だび)に付したってやつ。そうじゃない場合、DA2に反映されるんだろうか? 自分は・・・、野ざらしにしたウォーデンがひとりいたような。どれだっけな。

 プロローグ。二人目主人公のプレイスルーでは壮絶にはしょっている。ここは大事なセリフだけなぞるか。

Screenshot20110313045450009
 もたもたしてたら逃げ出せなくなるのよ。
 このあとカークウォールに到着してから、ブラック・エンポ(黒のよろず屋)でプチ整形したが、どうもきまらなかった。

Screenshot20110313050613798
 私がホークの顔作ると、ベサニー・カーヴァーの顔がなかなかオリジナルから変わらないんだよね。

Screenshot20110313051106214
 わたしがいる限りベサニーに手出しさせないよ、テンプラー!とかそんなのですね。
 日本語版を何度も聴いたから脳内翻訳があの声に引きづられる。

Screenshot20110313051727628
 三回目ともなると、もう狙って撮影しています。

Screenshot20110315131323616
 このチェストもようやく、初めてあけたのであった。

Screenshot20110315131334056 
 予想どおりのゴミ箱。

Screenshot20110315131353617
 素足の主人公もローグではじめてかな。北米ゲームにはあまりパンチラないよねえ。ドイツ製ならあるんだけど。

Screenshot20110315131444557
 私にとってはスキップがデフォルトになったシーン。

Screenshot20110315133227111
 カーヴァー憤死シーン撮っていない。本気でイヤだったんだろうな。

Screenshot20110315133253406
 この頃はまだHard難易度。このくらいシビアであった。

Screenshot20110315133316742
 母さんへのセリフ。丁度先日日本語版で同じ選択肢をやったかな。

Screenshot20110315133318433_2
 ここでかあさんが泣き叫んでいたら、皆が危険にさらされるんだよ!

Screenshot20110315133322508
 親に説教するんじゃないよ、これはあなたのせいじゃない!

Screenshot20110315133327562_2
 どうしてこの子一人を突っ込ませたの?! あなたの弟なのよ! わたしの可愛い子なのよ!

 プロローグのこのシーンのセリフは、日本語版一回聴いただけで、今ではもうカンペキにすっ飛ばしています。Origins(ジョイニング)といいDA2といい、冒頭に二度と見たくない必須シーンが置いてあるんだよな。

Screenshot20110315133506315
 

Screenshot20110315133508571

Screenshot20110315133512176
 散々見てるからもういいよね。

Screenshot20110315133542825
 Dragon Ageなのにドラゴンがなかなか出ない!前作への批判に答えたのか、いきなり登場。でもほんとはドラゴンじゃないけど。(前も同じネタだったらゴメン)

Screenshot20110315133556157
 おや、まぁ、これはどうした? でもいいですが、私はやっぱ「これはこれは」だな(笑)。

Screenshot20110315133558286
 直すならあごのラインかなあ・・・(プチ整形にばかり頭が行っている)。

Screenshot20110315133618936
 全部はきりがない。

Screenshot20110315133624680
「誰か知らんが、私たちに手出しはさせないよ!」
 アグレッシヴ・ホークのセリフは、予想通りが多いですね。

Screenshot20110315133630561
 やろうと思えばそんなの簡単。って感じですね。

Screenshot20110315133717287
 カークウォールに逃げる? ケイラン王はさぞや寂しがるのでは?
(インポート・ファイルで、ケイランの亡骸を荼毘にふす(ふさない)が取り込まれているのは、ここに関するものなのかな。このインポートファイル、元のDLCでは荼毘にふした)

Screenshot20110315133720411
「ケイラン王は裏切られた。私たちには関係ない」

Screenshot20110315133758416
「混沌を駆け抜け、戦い、やがて世界はお前のため震撼する」
 このセリフも削れんなあ。 その後の「これは運命か好機(僥倖)か」は画像を撮り損ねた。

Screenshot20110315133754739
 助けはいらないと言ってるだろう?

Screenshot20110315133758416_2
 悪いがここは一本道ストーリーなのだ。

Screenshot20110315133917048
 お前になにも頼んでなぞいない!

Screenshot20110315133921515
「おやそうだったね、これは失敬!」

Screenshot20110315133924602
「カークウォールまで辿りつくのが先決だ」

Screenshot20110315133927123
「辿りつくから安心をし」

Screenshot20110315133958266
 さて、最初の難題だ。

Screenshot20110315134007233
 ついにこの日が来てしまった。

Screenshot20110315134013912
「重荷になるならゴメンだよ」
 英語はもうちょっと遠まわしか。でも言っていることは一緒。

Screenshot20110315134034428

Screenshot20110315134040186

Screenshot20110315134049447
 どうしたんだっけ。

Screenshot20110315134102849
「なんでもいいから、やるなら早くしな」

 ヘタレてます・・・。「私が自分でやる」は結局選ばなかったらしい。 でも結果は一緒。

Screenshot20110315134143334

Screenshot20110315134201163
 終わりなくして平穏なし。だがお前たちの試練は今はじまったばかり。

Screenshot20110315134406809

Screenshot20110315134424520

 「金のかかるカットシーンはプレイヤー全員が見る冒頭で全部やれ」が主流ゲームのデザインになってるようなので、アリショクの謎解決カットシーンはやっぱ難しいかなあ。ここまでできるならできるのは間違いないんだけど、お金(=時間)が。

Screenshot20110315134449953
 上陸メンバーは、なんと女子会。これは初だね。

Screenshot20110315134830352
 主人公のセリフ・トーンが違っても、ここらまでさして違わない。

Screenshot20110315134911063
 ギャムレン? コイン二枚を擦り合わせることもできないくらいの酔っ払いだぞ?

 ここは日本語版では「コイン二枚を盗むことも」。んー、アル中ですからねえ。指がぶるぶるなわけで。アル中がコソドロになっっちゃった。どっちがより悪いかしらないけど。

 ここの戦闘シーン省略。画像がないのだ!
 ギャムレンとの出会いも省略。ここでの好戦的(アグレッシヴ)セリフはみな普通。
 諧謔的(ユーモラス)トーンのプレイスルーを最初にやったのは正解だった。

Screenshot20110315135832894
 初のレッド・アイアン・クエスト。ミーランはカークウォールきっての傭兵隊の隊長。

  この頃は調子にのってHard難易度。たしか一人目のプレイスルーで書いていたはず。あった。あまりにバトルが難しくて鼻水出まくりだった。

Screenshot20110315140132628
 標的の貴族はこいつ。

Screenshot20110315140137357
 神経質なまでにレッド・アイアンの動きを探れと命じているが、護衛ももう飽き飽きしてるのか、何の動きもないとぶっきらぼうに報告。

Screenshot20110315140145575
「そんなわけはない!かならず動いてくるはずだ・・・、ってお前たちは何者だ?!」

Screenshot20110315140150052
「年貢の納め時だよ、フレンドリック」
(実はこの標的が主人公たちに金を渡して懐柔しようとするのだが、ホークたちが街に入れるだけの金を持っていないので、結局戦うことになるみたい)

Screenshot20110315140155210
「ミーランの差し金だな! お前ら、ぼさっとしてんじゃない、殺せっ!」

Screenshot20110315140442107
 Hardでこれはきつい。Normalに落とさないと詰むかと思った。

Screenshot20110315143537029  
 さっきの衛兵隊長のところまで連れてけば難なく勝てた。

Screenshot20110315143815634
 ミーランに報告して、カークウォールの市街に入るための賄賂を用意してもらう。

Screenshot20110315143923737
 カーヴァーとウェズリーを悔むシーン。何度も見たくないよ。

Screenshot20110315143933035
 行こう。まだ、これから色々ある。 

 プチ整形、やっぱアゴだな。

« 【DA2】一年ぶりに再考。 | トップページ | 【DA2】ローグ主人公編(2) »

Dragon Age 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/44069480

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】ローグ主人公編(1):

« 【DA2】一年ぶりに再考。 | トップページ | 【DA2】ローグ主人公編(2) »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31