フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】Ichor | トップページ | 【DA2】ローグ主人公編(14) »

2012年2月28日 (火)

【DA2】The Silent Grove

 iPodのDark Horse Comicsのアプリがしょぼいのか、どうなのか、とにかくぜんぜん購入できないので、面倒だからWebブラウザで見れる版を買った。

 どうせもうiPodなんてもう持ち歩くことはないし。いいや。
 結果的にはIPodでも共用できた。なんだよ・・・。

 でも、85JPY(iStore)と、0.99USD(Dark Horse)、どっちがお得だったんだよっ!(せ、せこすぎる)

Dacomics1front
 Dragon Age: The Silent Grove

 ゲイダー氏がシナリオを書いた、アリスター、イザベラ、ヴァリックが登場する6分冊コミックスの第1冊目。

 イザベラ、ヴァリックを登場させないといけないので、第五のブライトから十年後、すなわちDA2の本編が終わったあとの話。ドラゴン・エイジ三十八年。アンティヴァ・シティ。

 まあ、ゲイダーさんが書いているから、普通に面白いですわ。

 ただコミックスの翻訳はさすがに控えよう。ヴィデオゲームと違って、それってセリフ100%全部だから自家製は気が引ける。なにより誰か(アジアのガイジン)が中身を見ないまま再利用して儲けようとするとこっちもつかまる。プレイスルーはその心配がまったくない。

 つか、誰か出版しろって話だが、無理だな。

 語り手はアリスター。

"As for me? I'm a king who shouldn't be."

 僕は王になるべきじゃなかった王。
 次のセリフがなける。

 "And I've missed walking into death with the wrong people at my side."

 好ましからざる連中を侍らせて、死地に踏み込んでいったあの頃のスリルが忘れられない、ってことでしょう。

 「死地に踏み込んでいった」、後半だけなら新米グレイ・ウォーデン時代の話かもしれないが、前半がくっついているので明らかにOriginsのあの時代を言っているんでしょうね。

 中盤、フェラルデン王がローグ(パイレーツ、ビジネスマン、アサシン・プリンス)三人に取り囲まれるというけったいな姿。アリスターがマリックの血筋であることは間違いないな。
 

 さてバイ・ウィークリーなので、The Silent Groveは3ヶ月で終わる。

Dacomics1back
 裏表紙(というかデジタル版最終ページ)に"New Dragon Age Series coming summer 2012!"と書いてある。 

 おお、コミックも大量生産するつもりになりましたか。
 

 これもゲイダーさんが書くのであれば、DA3の開発自体はまだスタートが当分先ってことなのか、それとも初期段階のシナリオの仕事は一段落ついているということなのか・・・。

 気になる・・・。

« 【DA2】Ichor | トップページ | 【DA2】ローグ主人公編(14) »

Dragon Age 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/44296062

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】The Silent Grove:

« 【DA2】Ichor | トップページ | 【DA2】ローグ主人公編(14) »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31