フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】トロフィーが・・・。 | トップページ | 【DA2】イーヴィル・パスについて »

2012年2月12日 (日)

過去のフレンドシップ・ライヴァルリー

 あいまいな過去の記憶に頼って話をし続けるのもつらい。
 

 とはいえ、途中でキャラがいなくなったりするこのゲーム、主人公キャラごとに1000個以上あるセーヴファイルから適当なの探すの面倒くさい。 

 よって、本編最終時(レガシーとアサシンDLCは、関係ないと思ったので最終ファイルか)を調べることにしました。行方不明者、キレて帰国した不良ガイジンとかは離脱時近辺。

 バーの目盛りは数字が出るわけじゃない。コンソールコマンドやツールでわかるのかもしれないが面倒。目視でだいたいのところ読みました。
 

 バーの左端がフレンドシップ100、F100。右端がライヴァルリー100、R100。
 バーの真ん中をF0=R0とみなす。よってF50といったら、バーグラフ全体の左から4分の1にポインターがあることを示す。

 F100・・・F50・・・・0・・・・R50・・・R100

 あくまで目視ですから。イヴェントに必要な閾値が知りたければDAWikiに載ってるはず。

********** 

 男 ウォーリアー、諧謔的(ユーモラス)

 ベサニー F100

 ヴァリック F100 

 メリル F50

 フェンリス F50

 イザベラ F100 、ロマンス

 アヴェリン F85  

 アンダース F100

 セバスチャン F95 (帰国時)

 いかにも手なりでやりました風になってますね。誰がやってもここまではいきます。これで4人のフレンドシップ・ライヴァルリーをあげるアチーヴメントも取れている(100点である必要はない、タレント選択画面の個人別タレントの欄で白か赤どっちかのアイコンが点灯していればOK)。(修正:とDAWikiに書いてあったが、100点じゃないとだめだな、これ。確認したので修正します)

 アヴェリン85点とか、セバ95点とか残尿感もすごい。

 ま、懐かしい思い出です。

**********

 女、メイジ、社交的(ディプロマティック)

 カーヴァー R90

 ヴァリック F100 

 メリル R100

 フェンリス R100

 イザベラ R45?  (消息不明時) 

 アヴェリン F100
 

 アンダース F100、ロマンス  

 セバスチャン F100 (帰国時)

 イザベラを見事にしくじってますね。これではどうしようもない。一番苦労していた。

 カーヴァーの残尿処理(90点て)と、あとはイザベラのお尻だけきちんと毎回丁寧になでとけば、全員100点も可能だった。

**********

 女、ビッチ、じゃないローグ、好戦的(アグレッシヴ)

 ベサニー F90

 ヴァリック R100  

 メリル R100

 フェンリス F100、ロマンス

 イザベラ F100 

 アヴェリン R100

 アンダース R100、最後はあれ。  

 セバスチャン R100 (残留) 

 ビッチ主人公ですが、チャンスのあるたびにイザベラのお尻をできるだけなでまわしています。寝てはいない。こちらはベサニーが・・・。でもベサニーがいたらRに揃えるのは難しい。

**********

 クリアしたのはここまで。

 次はアクト3まだ途中の四人目。

 男、メイジ、好戦的(アグレッシヴ)

 カーヴァー R90(離脱時)

 ヴァリック F80

 メリル F100、ロマンス

 フェンリス R100

 イザベラ R75くらい? (消息不明?!) 

 アヴェリン F100
 

 アンダース 、R70 

 セバスチャン R20

********** 

 えーと・・・。

 この四人目プレイスルーのイザベラ・・・。

 Act2最後で、なんとああしちゃってるみたいです。
 (F75くらいあれば行方不明にはならないはずだよねえ・・・)
 アホやから、ちょっと覗くだけ覗こうと思ってああしたファイルから、続けてAct3に進めたらしい。だからもういないのか。

 最低だな。ほんとにそうだったかな。あれは特殊な展開を見たいために爆走プレイしただけで、ほかの事すっかり忘れてるもんな。

 ま、でも彼女のことだから、そんなひどい目にあわされても全然平気だろう、ってのはどこで聴いた、読んだんだろう。

 もう画像集を見るしかないか・・・。やんなっちゃうわねえ。調べましょう。

 こうやって至福の時間が続くのであった。

 追加:その結果がわかれば「続きを読む」の下に。

 それから、キンキーなケースの考察も。

 いや、大丈夫であった。

 ふたつファイルがあったのだ。そのうち連れて行かれちゃったほうを見たらしい。

 まあ、ゾクゾクしたい人のために画像だけでも。でも誰でも覗こうと思えば試せるし、リロードしちまえば済むだけです。

Screenshot20110828164745792
 せんせー、これ違うゲームになってます。

Screenshot20110828164746520
 ゲームっていうか、なにかの舞台か。

Screenshot20110828164747263_2
 おこちゃまお断りのショーか。

Screenshot20110828164920916
 そのあとのこのふたりの会話で、その後を知ったんですね。

Screenshot20110828164926431_2
 また盗み出した?! まじかよ、って感じ。

Screenshot20110828164931930
 結局最初からイザベラが行方不明になってしまうのと同じ結果になる。つまりクナリのレリックに関する結末は全部でふたつか?
 DA3で何かあるといいなあ。

**********

 キンキーなケース。

 はたして最後の戦いで4人ちゃんと揃うのか?

 まず、イザベラ、フェンリス、セバスチャンをガン無視。この三名はメインプロットに関係ありません。イザベラが関係あると勘違いしないように。 

 次にベサニー、カーヴァーはあてにならないとする。最初にストラウドに出会わない場合です。 

 まず、どう転んでもヴァリックが残る。そうでなければ枠物語、カッサンドラの尋問が成立しない。

 そしておそらく、そういう人が足りない状況だとアヴェリンが残るはず。確認はしていないがそういう位置づけのはず。

 これでホークをいれて三名。あとは場合わけ。

 テンプラー支持の場合。 

 誰もいないケースがある。メリルが来ない場合です。

 メイジ支持の場合。 

 メリルが残る。アンダースはああなっちゃう可能性あるから除外。

 三人で戦わなければならないケース、あるんですね。テンプラー支持の場合に限るようですが。 

 もちろん自分ではやりません。 

« 【DA2】トロフィーが・・・。 | トップページ | 【DA2】イーヴィル・パスについて »

Dragon Age 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

 やっぱりそう言う思考実験はみんなやるんですね(笑)。いくらでも(無い)暇がつぶせてしまいます。いかんね。

 ちょっと入門編すぎましたか。
 ではDA2のDLC含めて全編通じてセネシャル(家宰)ブランを一番多く登場させて一番セリフを喋らせる方法は!とか(笑) 

 あははは。今さっきアクト3に入ったので、早速ブランに会いに行ってきましたよ。喋る喋る。ここで「ヴァイカウントになるために必要な条件」がちゃんと言及されてるんですね。
 その前のクナリ襲撃イベントで、この前仰っていた日本語版で唯一censoredな部分をようやく発見。ほー。あれが駄目なんですね。

 気になってLaffyさんのとこのぞいてみたら、同じようなネタ拡大版でやられていた。うーん。
 DA2への愛では負けている(日本語版の開始72時間くらい遅れ。誘拐されていたらもう見つからない!)のでRPG拡大版で書いてみよう。もちろん明日。

(追加) セネシャルがアンダースのクリニックに来るのをなんと初めて目撃して思いついたのですが、みんな普通にみてるのだろうか?
 
 日本は「核」(Fallout 3)と「首」(FO3、DA2)がだめみたいね。長くなるからやめます。

 

 回数だけは回しているくせにぜんっぜんコンプしてません>achievement
 シークレットもあるし、エニグマも抜けてる。なまじっかハードモードでやってるからUnstoppableもダメ。バカですね。「家族旅行」も取るつもりは無かったのですが、なんか勝手に取れてしまいました。

 ブラン執事の怪しい病気ネタは、イザベラの同じネタ(笑)と排他ですね、多分。発生条件は「治療院を訪れた際に彼女がパーティに居る」または「アクト2で彼女とロマンスシーンの後」かな。後者はやったことないですが。

 他のゲームはほとんど気にしないのですが、PC版でコンプしたDA2、PS3でできないというのは、ちょっと受け入れがたい(笑)。PS3切り替え時にサーヴァーに嫌われてしまった「エクソダス」も必死にプロローグ繰り返してようやくとりました。1時間くらい無駄にした(笑)。

>怪しい病気ネタ
 
 そうなんですか。ブランたらイザベラにつっこまれてましたね。お前がいうなですけど。
 イザベラをずっとホークに同行させてるのは、実は今回が初なんですよ。展開を全部漏れなく見るなんてやっぱとてつもない大事業ですねえ。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/44089091

この記事へのトラックバック一覧です: 過去のフレンドシップ・ライヴァルリー:

« 【DA2】トロフィーが・・・。 | トップページ | 【DA2】イーヴィル・パスについて »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31