フォト
無料ブログはココログ

« ゲイヴ・ニューウェル (2) | トップページ | でぃすトピア(戦術的撤退) »

2012年2月21日 (火)

【DA2】「残されたもの」、目をつぶって突破。

 いやだいやだで、ほんとに長い間、「現実への逃避」(by大澤真幸氏)をしてきました、DA2日本語版の「残されたもの」。

 どんだけイヤかというと、逃避してやってた日本語版のふたりめローグ野郎ホークがレベル10になっちゃったくらい。それも情けないよなあ。

 埒あかないので、意を決して(PCのグラボがやばいので新品が来るまでPCゲームを自重しているせいもあって)目をつぶって決行。

 デュプイ生きていーの、ブラッドマジックつかいーの、フェンリス、アンダース立ち会ってんのにリアクションなしーの。 セバはライヴァルリーマックスアウトなので関係ないーの、セリフすらないーの。

 早く済ませたいと、目をつぶってやってたので、大事なお方を伴うのを忘れた。これでチャンス二回棒にふった。ぐう。

 次のYouTubeは重大なスポイラー。読者諸君警告はなされた。

 All That Remainsの核心的なシーンのスポイラー英語版。もしヴァリックがいたら。英語だが意味は十分わかるね。

 http://www.youtube.com/watch?v=M0tZXQdU_yg

 まあ見逃したの悔しいんだけど、もうここの場面一切合財見たくないんだよな・・・。

 あと、Act2フェンリス・ラヴはまだなので、最後ホーク邸には別な方が訪れる。これも初体験だし、なるほどそうなのねと生気のない目で画面見つめていただけ。もういいや。

 でも目をつぶってやったから逆に良く分かったが、日本語版の吹き替えは抜群ですなあ。そこはなんら文句はない。そこに文句があったらもうこんなの書いていない。

 なぜイヤか。単純に怖いからとか誤解されても別にかまへんが、そうではない。悪いがDead Spaceは最後までプレイした。Dead Space 2はそのトラウマで最初でとまったままだが。
 現実がメチャクチャなことなんて百も承知なのに、なんでゲームでそれを知らされなきゃいかんのよ。

 しかもBioWareチームも反省してるが、これ、こっち側一切どうしようもない。そこがもっともイヤなところ。送り手側もまさかこれでいいとは思ってなかったようなんでホッとした。またしても納期か。  

 表層的にはそういう理由。無意識の理由はわかりません。わかるわけない。

 あんまり話題にもしたくないが、逃避したはずの現実のほうでメチャクチャな話題もありました。それに比べりゃゲームの物語なんてぜんぜん比較しちゃいけない、極めてくだらないレベルだよなあ、と思ったのも再開した理由にあったかも。 

 話題にしたくないとか言って、ものすごく話題にしたいのはご承知のとおりだが、ゲームのファンサイトでやっちゃいかんね。自重。

********** 

 おお、その直後に、気分転換にアリちゃんのところに遊びに行ったら、あの難しいA Worthy Rival(ふさわしい好敵手?)のアチーヴメントもらった。やったーと抑揚のない声で歓声をあげちゃった。生気のない目で(もういい)。

« ゲイヴ・ニューウェル (2) | トップページ | でぃすトピア(戦術的撤退) »

Dragon Age 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/44209668

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】「残されたもの」、目をつぶって突破。:

« ゲイヴ・ニューウェル (2) | トップページ | でぃすトピア(戦術的撤退) »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31