フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】ローカライズ・プロデューサー・インタヴュー | トップページ | 私はMass Effect 3をプレイできるのだろうか? »

2012年3月 3日 (土)

【DA2】日本語版レガシー突入・完了、アサシン突入。

 以下、自分用メモみたいなもんです。

 日本語版DA2、ベスト・サーヴド・コールド、「復讐は念入りに」を終わらせ、本編でもうやることないので、このままザ・ラスト・ストロー、「決定打」に突入し、エンディングまでつっぱしることになります。

 なんとここまででプレイ時間が70時間・・・。相当効率的にやったつもりだが、英語版と変わらなかった。セリフは根こそぎ聴いたしなあ。寝落ちなんてしてないはずだし。

 アチーヴメント(トロフィー)もプレイスルー二周で埋める計画どおり取れている。 

 この時点で主人公はレベル25。これはさすがに今までDLCなしでは達成していなかったかもしれない。XPボーナスアイテムを頑なに身に着けてきたから効果があったのか。
 レベル25なら、以前書いたDLCで手に入るスケーリング・アイテムの上限に達している。もういいかな。

 DLCレガシーをやってみる。

 突然気がついたが、ザ・ラスト・ストローの前なので、なんとセバスチャンを同行できることになる。はず。初体験だ。

 と、こ、ろ、が・・・。

 PC版今まで三回の同行ローグは、ヴァリック、ヴァリック、主人公ローグ。なんたる無計画(といってもご承知のとおりレガシーには表・裏ルートふたつあるから、ヴァリックの反応を両方見たかったのはあるし、途中でヴァリック・ユニークな展開も軽い分岐があった)。

 今回、ウォーデン・カーヴァーは初体験なので連れて行きたい。フェンリスはロマンスつながりで必要なのかな。アンダースは遠慮してもらう。ローグ枠はひとつ。

 イザベラかなあ・・・。
 日本語版で進めているもうひとつのプレイスルーは、主人公男性アーチャーである。当然セバは冗長だからいらない。そっちはべサニー、アヴェリン、ヴァリック。アンダースが落ちるし、ロマンス相手のメリルも落ちるな・・・。 

 で、セバスチャン、最後まで出番なしかよ!

 上の二回はアンダースがどちらもいないのももったいない。日本語版三人目なんてできるんだろうか。 

 しかもしかも、ロマンス云々まで考慮したら、これはもうれっきとしたパズルだ! 

 メイジ主人公、カーヴァー、フェンリス(はぁと)、ヴァリック 

 ローグ・アーチャー主人公、メリル(はぁと)、アヴェリン、イザベラ

 ウォーリアー主人公、ベサニー、アンダース(はぁと?)、セバスチャン 

 どれもレベル25なら隠れボス戦でも破綻しそうにない構成(これももちろん重要!)だけど、やっぱ三回必要なのか。

 まさかDA2を、英語版と日本語版でここまで遊び倒すことになろうとは、想像もしていなかった。今頃はMass Effect 3を首を長くして待っていたはずなのだ。

 まあ、誰に気兼ねするわけでもないので、そんな感じでやっていこう。
 

 (その次にプレイするつもりのアサシンDLCのことまで考えたら頭が割れる)

********** 

 さすがに全編覚えているので、あっさり終わった(笑)。ラライアスのルートで最後にジェネカに乗り換える選択(そのように一方から一方へ乗り換えないと、最後でウォーデンを皆殺しにしなければならなくなるので、これは意図的にそうした)。

 隠れボス戦がやっぱ死にそうだった。PC版ほど細かい戦術を悩む必要がない、ということに気がつくまで結構やり直しました。レベル25ではじめたので、スケーリングされているIchorはAttack +150、予定どおりマックス品をゲット。だからなんだ? そうなんだよねえ。

 コリフェウス戦は、コントローラーの操作がやたらしんどいね。でもNormal難易度、かつPC版で散々経験済みなのでなんとかなった。
 GameSpotのケヴィンが、パーティーメンバーがまともに操作できなくて切れそうになったとレヴューに書いていたが、それはX360のほうかもしれない。それほど無理筋なわけではなかった。ただし、これもケヴィンが批判として書いていた、敵のHPバーがすでに消えているのになかなか倒れないケースは頻発した。
 

 マルコムの想い出の品、PC版ではベサニーだけがもらえた(ブラッドライン)のですが、PS3版でもカーヴァーには何もなし(カーヴァーを伴っているからホークにもなし)。これはやっぱバグだったようで、今度の1.04で修正されたとか。

 せっかくなのでアサシンDLCもやってしまいます。なにこの、何かに追い詰められているような気分。

 

 同じ面子でいいか・・・、ちゃうわ、今度はタリスが枠ひとつとってまうねん。一から面子を考え直さないと。けったクソ悪い。
 もうロマンスは考慮しなくていいな。セリフあってもワンフレーズだし。

 

 PC版

 ウォーリアー主人公、ベサニー(ウォーデン)、アヴェリン

 メイジ主人公、カーヴァー(テンプラー)、アンダース 

 ローグ主人公、フェンリス、ヴァリック (タリス入れてローグ三人メイジ抜きだよ・・・)     

     未経験、セバスチャン、イザベラ、メリル。 

 PS3版

 メイジ主人公、カーヴァー(ウォーデン)、アヴェリン。 

 ローグ・アーチャー主人公、メリル、フェンリス。

 ウォーリアー主人公、ベサニー(サークル)、ヴァリック。 

     イザベラ アンダース、セバスチャンが余り。

 セバスチャンはいつも余るとしても、イザベラ使い道難しいなあ。Casualでやっちまうかあ。
 まじで、タリスは枠の外でよかったのに。ローグ何人いると思ってんだよ。

(オーレイだから、セバスチャンのネタもありそうだな・・・。むー)

 

 

 

« 【DA2】ローカライズ・プロデューサー・インタヴュー | トップページ | 私はMass Effect 3をプレイできるのだろうか? »

Dragon Age 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

> メイジ主人公、カーヴァー、フェンリス(はぁと)、ヴァリック 

PC英語版の方、1.04出ちゃいました。
Legacyでフェンリス・ロマンスバンターあるそうです!
あと、200行近いバンターが発生していなかったそうです!
…やめてくれ(笑)

 さすがに始める前にDAwikiをカンニングしましたが、Act3のQuestioning Beliefs未了の場合、ロマンス相手のフェンリスとは一個しかなかったですからね。済んでいた私はなーんも出ませんでしたよ。つか、いたって静かだった。

 出もしないセリフを声優さんはたくさん吹き込んでたわけですか。どうりで静かだったわけですね。
 Legacyやり直しちゃおうかな。

 Players are no longer able to re-use the Memento of Legacy to access the Legacy downloadable content multiple times in a single playthrough.
 
 むしろこいつを残してほしかった(笑)。
 

隠れボス戦<
ここは3段構えできつかった~。
属性攻撃を間違えないようにして、できるだけ短期決戦を目指した方がいいんですかね?
仕様でメンバーが勝手に分裂移動攻撃するようになってるかもしれない。

コリフェウス戦<
私はXboxですけど、意外とあっさり終わりました。(のーまる)
細かい戦略とろうとしても、コンソール機じゃ所詮無理ですし。
炎のプロペラをよけることに集中して、像のボタン押しと雑魚掃除するだけだったんですけど。
炎のプロペラが通り過ぎたら、今度は追いかけるようにして次のポイントへ移動。
移動は、念を入れて炎が届きにくい場所へポイント指定で団体移動。
ヴァリックは遠隔攻撃で距離をとろうとする為、炎の餌食になりやすいので注意が必要。
敵の炎以外の攻撃はほぼ無視。これくらいでした。


戦略的なもの楽しむには、PC版をすごく羨ましいと感じますよ~。
PCだとキャラの配置・移動とか、スキルやスペルのクール・ダウンのチェックとか分かりやすくていいですね。
私もXbox使い始めた時は、かなり戸惑いました。
右下に出るショート・カットなどは、カジュアル(イージー)モードならいざ知らず、ほとんど意味ないです。
結局、リング・メニューの方が確実で便利なんですよね。
それでも、スキルやスペルの数が増え過ぎるとページをめくる手間は出てきますが。
キャラのポイント指定移動は、今後改善の余地はあるかもです。
キャラごとに指定できないから。
ケヴィンがきれたのも、ここに拘ったからでしょう、たぶん。

敵のHPバーがすでに消えているのになかなか倒れないケース<
これは確かに起きます。
その他のバグでは、クエスト進行のアイテムを持つ死体が消えてやり直しってことも…。

 隠れボス戦、ボス戦などは、ルーン、特殊ポーション、ポイズン、属性装備てんこ盛りでやるべきなんでしょうね。こっちそういうの面倒だからNormalなんで。高難易度だとさらにパーティーメンツ、スタッツ(アトリビュート)まで突き詰めないと出口なしかな。私の場合、PC版のローグなんて丈夫さ(CON)とか最初から無視して狡猾(CUN)と器用(DEX)、たまに精神力(WIL)でしたが、同じ調子でPS3版をやると後半かなりシビアなので丈夫さにも振りはじめました。メイジもそうでPC版で丈夫さになんてもったいないから一回も振っていない(魔力、精神、たまに狡猾(クリティカル))。でもPS3ではちょっと振っている。あくまでNormalの話。

 本編でも要所要所ではそういう準備がいるでしょうね。 
 高難易度の隠れボス戦(本編のボス戦も)はさらに、メイジや弓などでのカイティングがいるでしょうね。エリアエフェクトであっさり詰むから。でもPS3でカイティングってのは、相当きつい。注意しないと他のメンツが勝手にアグロっちゃう(タグとっちゃう)から。

 コンソール版(PS3)でやってみて、PC版との大きな違いは「待機・移動」がなかなか思い通り働かないこと。カイティングが難しいのと同根だと思います。
 ケヴィンが言ってるのはたぶんそこもあります。それと(レガシーのボス戦で必要な)全員一斉移動のとき、パスファインダーのできばえはPC版とそんな違わないと思ったけど、トラブったときの処理がPS3は段違いで難しい。ボス戦でヴァリックがトゲトゲの山に引っかかっててんてこ舞いしたりしたし。
 
 それも含めてプラットフォームごとの難易度調整してんでしょうね。PC版の敵の固さであの操作性だったら、何度もキーパッドとマウス放り投げてますよ。

 あとは作戦、タクティクスがもう少し充実してたらなあ。マクロ的な使い方がしたいことがしょっちゅう。
 DA2のPC版はいうほど戦術性を楽しめるわけでもありません。

 右下のショトカが意味なし、はほんとそうですね。レガシー以降は全部リング出しで対応してました。それでもアサシンDLCのスカイホラーにはまたしても散々泣かされた(笑)。タリス華奢すぎ。

タリス華奢すぎ<
激しく同意。ちょうど2キャラ目メイジで「アサシンの印」やってますが、油断するとホイホイ死んでくれます。
(会話選択肢でハート・マークは選ばない、と誓う私であった…)
スカイホラーも超いやらしいですが、両端から湧く雑魚もかなりしぶといですよねぇ。

私、コンソール機での移動と待機について勘違いしてました。ごめんなさい。
キャラ別にポイント移動できました。
先に待機設定してから、ポイント移動でOKでした。
待機を解除しなければ、そこに留まってくれる。
あと待機状態維持でも、接近戦キャラは近くの敵を攻撃してくれますし、離れた位置の敵でもタゲしてやれば自動移動&攻撃もしてくれました。
魔法・遠隔攻撃はその場からビシバシ。
ただ待機を解除をした瞬間、1箇所に集まろうとする&任意の敵を捜して攻撃するってことですね、たぶん。


作戦、タクティクスがもう少し充実してたらなあ<
これももう少しって感じですね。
メリルやアンダースの上位スキルを作戦で使う場合、特に悩みます。

 コントローラーで全員選択、待機・移動・ポイント移動をこなすってのは至難の業のように感じますけどね。
 よく考えたらレガシー隠れボスでは全員のAIをきっちゃえばよかったんだ。それで個別に支持を出す。面倒くさそうだが、そのほうが心配がない。

 タクティクスでは六角形の持続系能力をオンするのとオフするのと、ほんとは両方いるんですよ。
 オフのほうが書くのが難しいことが多い。さぼってオンだけ書いてあとで手動で戻す・・・。AIちゃうやん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/44350400

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】日本語版レガシー突入・完了、アサシン突入。:

« 【DA2】ローカライズ・プロデューサー・インタヴュー | トップページ | 私はMass Effect 3をプレイできるのだろうか? »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31