フォト
無料ブログはココログ

« 【DA2】ローグ主人公編(16) | トップページ | 【DA2】ローグ主人公編(17) »

2012年3月 1日 (木)

【DA2】ゲイダー氏、The Silent Grove関係インタヴュー

 先にご紹介したコミックス、The Silent Groveについて、脚本を書いたゲイダーさんのインタヴューが掲載されていた。

 元のポッドキャストがここ。

http://thegamefanatics.com/g-spot-episode-49-interview-biowares-david-gaider/

 聴ける環境にないので、ファンのサマリーを参照します。

http://dragonage.wikia.com/wiki/User_blog:King_Cousland/David_Gaider_podcast_with_summary

・最初に読んだ「まじめな」ファンタジーは、トールキン。若い頃はDnDの大ファン。

・プレインスケープ・トーメント、フォールアウト、バルダーズ・ゲートのファンであるが、当初CRPG自体はそんなに好きではなかった。

・大変なコミックス・オタク。The Silent Groveの話が来たときにはとびついた。

・The Silent Groveではキャラクター選定を含め、大幅な行動の自由を与えられた。アリスターが特にお気に入り。

・将来的にコミックの中のできごとが引用されることがあるかもしれないが、コミックでやることは基本的には熱心なファンに新しい世界を見せるためのものであり、コミックの中のできごとは、ファン全員が読むことが必須になるほどは、物語全体に大きな影響を与えるものではない。

・BioWareでは、ライター各氏が担当する部分を書き上げ、(訳:リード・ライターである)ゲイダーさんがそれを取りまとめ、全体の整合性をとり、物語のトーンの統一性を確保する。

・ゲイダーさんのお気に入りは、アリスター、モリガン、フレメスであり、自分で書くのが大好きなキャラクターでもある。

・フレメス役の声優(京田さんではない、Kate Mulgrew)との仕事は驚くべき経験であった。素晴らしい女性でもあった。

・アリスターはもっと年をとった白髪交じりの、主人公ウォーデンを信用していないヴェテランを思い描いていた。誰からも好かれなかったのでボツになった。

・モリガンは当初、コミックSandmanのキャラクター、Deleriumに基づいていた。

・モリガン再登場はあるのか? ゲイダーさんは笑って、「トランプの手札が横から見えないように胸に押し付けとかなきゃ!」と言った。(モリガン再登場は)DA2でもやってみたかったことだが、「カードデッキにはいってなかった」。だがモリガンとフレメスの物語がDA2までで終わったわけでは「決してない」とも語った。

・ライターは、あるところで質問を続けるのをやめ、答えを出さなきゃならないということは、十分に承知している。(訳:つまりモリガンの話題を含め、謎はどこかで解かなきゃならんということでしょうか)

・ファンの希望が、開発者の計画に対して優先されることは「極めて稀である」。
 (訳:ゲームは開発者が自主的に物語をつくり、デザインする、と言っているのでしょう)

« 【DA2】ローグ主人公編(16) | トップページ | 【DA2】ローグ主人公編(17) »

Dragon Age 2」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/44325486

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA2】ゲイダー氏、The Silent Grove関係インタヴュー:

« 【DA2】ローグ主人公編(16) | トップページ | 【DA2】ローグ主人公編(17) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30