フォト
無料ブログはココログ

« 【ME3】001始動。 | トップページ | 【ME3】003プライオリティ:マーズ(2) »

2012年3月 9日 (金)

【ME3】002プライオリティ:マーズ

 全部なぞるのはちょっと手に負えないのでつまみ食いで行きますとかいいながら、一晩寝ながら考えた。

 日本語でやればいいじゃんと言いながら、きっと日本語版は遊ばない人がいるのだ。私がそうだ(DA2は例外中の例外、英語版で遊んだゲームを日本語版でやり直したのは人生初だ)。

 ここの読者の方々のある部分は、ややこしい言い回しが気になる人などのはずだ。こっちの訳が常に正しいなどと言っていないが、意味を取り違えてるときはだいたいニ、三パターンの訳のどれかが合ってる(だからこそ、共通テストの英語読解の選択問題なんて英語を知らなくても解けちゃうのだ。古文も同じ)。

 つうことで、やっぱ会話シーンはおざなりにはできないなあ。
 これは自分自身にも役立つ。読み返すと実は意味が違ってたということはありますからね。
 特にMass Effect の場合、会話がハードボイルドなので、勘違いありがち。

 Investigationなどは省略を勘弁してもらおう。
 それとバトルシーンは壮絶にサボります。これはぜひご自分でプレイされたほうがいい。前作より格段に進歩している。もっとも、限りなくBF3あたりに近づいちゃったんだろうけど。

**********

 前回の画像でもわかるように、リーパーズは銀河系の惑星・太陽系の全破壊を目論んでいるわけではなく、そこから再利用できる資機材、資源、エナジー源などを全て回収する、吸い上げることを目的としています。それによってリーパーズ自身の修復と再生産を賄うわけですね。

 もちろん、全ての再利用可能な資源などが略奪されてしまえば、結果的に銀河系全体は(とりあえず)死滅する。
 「とりあえず」というのは、宇宙のエントロピーが極大まで進んで(つまり分子運動が極小になって)「熱死」するという話じゃなく、例えば資源の豊富なジャングルなどで文明人が乱獲を繰り広げたイメージですね。
 一度死滅した生命活動が再起するまで長い時間を要する。この銀河の場合、その周期は5万年だ。リーパーズにとってみれば、この5万年が「禁猟期間」となる。ひどい話だ。

 さて、ノルマンディSR-2がいかなる経緯でアライアンス海軍に復役したのか、定かではありませんが、シェパード艦長(中佐な)がアライアンス海軍への軍務復帰を果たしたので、テクニカリーにSR-2もアライアンスの船となったのでしょう。

 まあ、海軍なんて海賊、私掠船がはしりですから、そんなもんですよ、きっと。CODEXに書いてあるかもしれない。

 シネマティックはますます映画的な手法を駆使し始めた。全部付き合っていると画像が増えまくる。

448
 これとか。

449
 アッシュってラテン系じゃなかったんだっけ? なんか人種が違ってしまった気がする。

450
「いったい、どうなってるんです? アンダーソンはどうしたんです? どこに行くんです?」

 初登場のジェームズ・ヴェガは、ME3からシリーズを遊ぶ新参プレイヤーの代わりに右往左往する役目だったはずだが、正直、その目的ではあんましうまくいってないぞ(笑)。

457
「アンダーソンは、俺たちにシタデルへ趣き、援軍を要請する役目を与えた」

459
「アンダーソンは、踏みとどまって戦うように命じるべきだったんだ!」
「俺たちに選択の余地などない。援軍が得られなければこの戦いはすでに負けている」

460
「そんなもん知るか! 俺をどっかに落としてください。最後まで戦ってやる!」

461
 パラゴンチェック。画像なし(笑)。アイコンの撮影はもう諦めた。

462
「うるさい! 俺こそ残って戦いたいということもわからんのか?!
 俺たちはシタデルへ行く。戻りたかったらそこから好きに船にでも乗れ」

467
「艦長?」
「ジョーカーか?」

469
「のりのりですよ。ハケット提督から緊急通信、まわします」

472
「シェパード、ハケットだ。こちらはかなりの損害だが、なんとか持ちこたえている。
 やつらの戦力は巨大すぎる。普通の戦い方じゃとても勝ち目はないな」

476
「アンダーソン提督から、シタデルに向かってカウンシルに援助を要請するよう命じられました」

477
「その前に・・・、火星の・・・イアンス基地に立ち寄ってくれ。・・・陽系全部を喪う前に・・・」

480
「了解しました」

 軍人ですから。つべこべ理由は聴かないんだ。でもRPGなので一応背景説明。

482
「我々アライアンス海軍は、リアラ・タソニ博士とともに、火星で発見されたプロシアン・アーカイヴズの研究をしていた。 リーパーズを食い止める手段は、おそらくそこでしか発見できない」

485
「しばらくしたら再度連絡する。ハケット、アウト」

488
「ジョーカー、進路火星だ」
「ラジャー」

492
「もう気が狂ってるとしか思えませんぜ!」
「火星ねえ? 一体なにを見つけろというのかしら」

495
「何か知らんが、戦争に勝つための手段だ」

497
「とにかく装備を点検しろ」

 このシーンもそうだねえ。

 ええと、いきなりちょっとだけ苦言を呈しておこう。
 戦争に勝つ秘密兵器。その手は使わずになんとかならなかったのかなあ・・・。

501

503

504
「全チャネルで試しましたが、基地との通信は途絶してますねえ」 とジョーカー。

506
「リーパーズの存在は?」
「ネガティヴ」

514
「間もなく到着します」

516

524
「基地からの通信は依然として途絶。強烈な砂嵐が接近してきています」

526
「どのくらい余裕がある?」
「いいとこ30分てところでしょう。その後はノルマンディとの通信も困難になります」

528
「了解した」

529
 NASAっぽいなあ。

530
「リーヴス軍曹。反撃する暇もなかったみたい」

532
 遠方では、アライアンスの職員を銃殺している一団。

534
 どうみてもサーベラス。

537
  サーベラスとシェパードとの過去の関係をなじるアッシュ。
「もうやつらとは縁切りしたんだ。それが聴きたいのか、アッシュ?」
「でも、なんていうか、これってちょっと都合よすぎない?」

539

540
「きっと内通者がいたに違いないわ。この基地を外から武力で制圧するなら、こんな要員じゃ足りないもの」アッシュ。

542
「艦長、コレクターズの基地を無力化した後で、サーベラスに『くたばりやがれ』と告げたって聴いてますが?」とジェームズ。

543
「まあ、そんなところだ」

544
「じゃあ、少なくともこれはハッキリしてますね。奴らはアライアンスの仲間じゃない」
「だな」

547

550
「ねえ、答えて、シェパード?」

551
「アッシュ・・・」

552
「ちょっと、アッシュとか気安く呼ばないで!」

 おっとっと・・・。銀河滅亡の危機が間近に・・・。

554
「サーベラスがここで何を企んでいるか、知っているんじゃなくて?」
「なんでそんなこと思いつくんだ?」
「だって今まで連中と一緒だったでしょう。すべての縁を切るなんてできないんじゃない?」
 
558
「コレクターズを叩きのめすため、手を組んだ。それだけだ」
「でも連中はあなたを一から蘇生した。船を与え、資源を与え・・・」

562
「ハッキリさせておこう。コレクターズ船を無力化して以降、連中となんの連絡もとっていない。
 そして連中が一体ここで何を企んでいるか見当もつかない」

565
「艦長は、地球に戻られてから、ずっと監視下にあったんですよ。サーベラスと連絡を取れるわけがない」

567
「ごめんなさい、シェパード。私・・・」

570
「お前以上に俺のことを理解している者がいると思うか、アッシュ?」

571
 ・・・。

 えーと、銀河滅亡の危機がですね・・・。

573

575
「頼む。信じてくれ」
「あの、そうじゃなくて・・・」

 出た、"Trust me."

580

581
 物音。

585
 ダクトの中。

586
 追われているのは。

592 

593

594
 あのお方。

597_2

599
 出た得意技(ワンパターン?)、シンギュラリティ。

602

603 

604

605

 リアラ・タソニ博士。知る人ぞ知る、シャドウ・ブロウカー。御歳、だいたい120歳(笑)。

 

 

 

 

« 【ME3】001始動。 | トップページ | 【ME3】003プライオリティ:マーズ(2) »

Mass Effect 3」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/44426110

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME3】002プライオリティ:マーズ:

« 【ME3】001始動。 | トップページ | 【ME3】003プライオリティ:マーズ(2) »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31