フォト
無料ブログはココログ

« 【ME3】ヘイターはヘイトする。 | トップページ | 【ME3】エンディング(強烈なネタバレ) »

2012年3月15日 (木)

【ME3】017ジャック

 どのゲームのプレイスルーでもおきることですが、先に自分のプレイを進めるか、面白いところの記事を書いてしまうのか迷うときがあります。
 やっぱプレイした直後の感想が一番正しいはずだから、時間をあけないほうがいいのもあれば、カンペキな勘違いがしばらくすると自然に発覚するので少し間を置くほうがいいときもある。(あまりに時間がたってから書いても誰にも読まれない、ってことももちろんあります)

 同窓会メンバーの誰がふいに登場するかわからないので、頻繁にシタデルに立ち寄っていますが、意外と面倒ですね。

 シタデルは、ME1、ME2、ME3とそれぞれごく一部づつしか登場しない。あたり前でしょう。設定どおりまじめに再現したらあまりに大きすぎる。
 
 ところが過去の登場人物は、なにもシタデルだけに登場するわけじゃないということがここら辺からわかってきます。

3700
 そういえば、ME2でサーベラスの機関室要員であったふたりも復帰。過去は問わない、問うている場合じゃない。

 こうしたメンバーに加え、DLCキャラであったカスミまで登場したので、過去のクルーは(ME1、ME2で生き残っていれば)必ず登場することがハッキリしましたね。
 行き当たりバッタリでやっても、みな再会があるようだ。

4344
 バイオティックや特殊能力を有する子供たちの教育機関であるグリソム・アカデミーから救援の要請があったようだ。
 このアカデミーは例の「アセンション・プログラム」が実施されている場所、そう、あのDLCオーヴァーロードで、シェパードが救ったデヴィッド・アーチャーが学んでいる場所でもある。

4358
 テューリアン船が救出に向かっているという通信を傍受したというが、ぴんときましたよね? ME2でシェパードがコレクターズ船におびき寄せられたときのテューリアンのシグナルは、実はイルーシヴ・マンの欺瞞工作であった。
 EDIも偽のシグナルであることを見破った。サーベラスの手口ではないかと疑っている。

4579
 説明によると、バイオティックに限らず、ヒューマンの最優秀なキッズを集めて教育する機関のようです。
 なぜ一箇所に集めるかなあ・・・。

 そういえばスコット・カードのサイファイ「エンダーのゲーム」のアカデミーにモチーフは似ているな。あれはもう映画になったのかな?

4581
 やはりサーベラスの巡洋艦や戦闘機が取り巻いているらしい。

4587
 入電はアカデミーのカーリー・サンダースなる女性から。ドッキング・ベイはサーベラスに封鎖されているので、予備の入出荷用ポートを開けるという。

 彼女は知る人ぞ知る、アンダーソン提督が若い頃の活躍を描いた小説版Mass Effectに登場するアライアンスのエージェントだった女性です。

4596
「ジョーカー、おとり役を頼む」
「任せてください!」

4600

4602_2

4610

4616

4622_2

4625

4626

4632
 サンダース。アンダーソンがヒューマン初のスペクター候補生であった頃からの二十年来の付き合いのはずなんで、それなりのお歳ですが、ふたりの仲はただならぬものであったとか。 
 当然ながら彼女は、アンダーソンのメンターであったあのサレンのことも知っていた。

 なにしろ小説版をまともに読んでいないので、プロットしか知らない。ごめんなさいね。

4639
 ほとんどの生徒は避難したのだが、20名近くが研究続行のため自主的に残っている。そのほかに少数のバイオティックがいる。バイオティック・アーティレリ(大砲)の計画に参加しているのだ。

4657
 サーベラスに追い立てられた生徒がオリオン・ホールに閉じ込められているようだ。救出に向かおう。

4662

4663

4664
 バイオティックの子は、バリアーでサーベラスを近寄らせない。

4665

4668
 助け出すと、この子がサーベラスが一番優先的に狙っている天才児ライリーであるということがわかる。妹の行方がわからないという。

4672

4673
 ライリー、地球で両親を見つけたから会いに行こうという、サーベラスの白々しい放送。

4678
 ライリーの妹シェーン。負傷しているところを救う。

4679
 オリオン・ホール。

4682
 すでにサーベラスが侵入しているが。

4683
 勝手に吹き飛んでいる。
 

4684_2

4685_2
「ジャック?」

4686

4690

4692

4697

4703
「皆隠れな! かなう相手じゃないよ! シェパード頼んだよ!」

4709
 あいよーって、ジャックがバイオティックで吹き飛ばしてくれるのかと思ったのに。

4713

4718
「カーリーがSOSを発信したことは聴いたけど、ボーイスカウトの王様がご到着とはねえ」

4721
「よし、アンプ・チェック!」

 amp check、小休止でしょうね。ミュージシャン用語かな。

4723
「プラングリー、あんなフィールドじゃ弱くてだめだ。ダンス・プロムに付き合わせたねえちゃんみたいに、あんたが哀れだからってサーベラスが勝手に寝っ転がるわけねえだろ?」

4724
(苦笑)

4725

「飲み食いするものだけ集めときな。五分で出るよ」

4726_2

4727

4729
「ほらみなよ。サーベラスを信用するなって、あたしが何回言ったと思ってんの?」

4731
「もちろん百も承知だったぜ」

4733
「へえ、後悔してんだ? ちっ、ならコレクターズの基地をやつらに渡したことも許してやるか」

4735
「なんだかわからんけど、ロコ、俺この姉ちゃん気に入ったかも」

4737
「まっいっか。いまんところはうちの子たちの安全だけが問題だからね」

4739
「うちの子たち」

4742
「まあ、そんなもんだよ」

4743
「たしかに、お前以上にあの子たちの面倒見れる人物は思い浮かばんな」

4744_2
「誰かが英雄ごっこを休んでいる間に、暇な時間ができたんでね」

4745
「アライアンスはあたしがあんたを手伝ったことを知ってた。ここを紹介されたんだ。子供たちもあたしの教育方針が大好きみたいだしね」

4747
「サイコティック・バイオティック!」

4748
「吹き飛ばしてやるよっ!」

4750
「ジュースでも飲んでな、ロドリゲス。お前、ウェット・ティッシュ・ペーパーも吹き飛ばせなかったじゃねえか」 

 drink your juice、映画"Steel Magnolias"。

4770
「ここにいるのはティーネージャーだよ? ついこの間までエッチできるかどうかが人生最大の関心事だった連中だよ。戦争の準備なんてできてない。でもやるっきゃないんだろうね」

4794
「生徒たちが文句言ったら、コレクターズの基地の話をしてやるのさ、ハスクどもをちぎっては投げ、ショックウェーヴをそこらじゅうにぶっぱなし」

4796_2
「あの間ずっとこう考えてたのさ。こんなの、あのサラリアンにやらせりゃいいじゃん! あいつが話し続けりゃ、敵はみなバタバタ死んじまうだろうって!」 

4778
「バイオティック・アーティレリ。理屈はすごいけど、きっとこの子たちは支援任務のほうが向いているんだ。バリアとか何とかのほうが・・・、でも、ちっ、よくわかんねえよ」

4783
「こう言うのもなんですけど、調子いいみたいですね?」
「ああ、ちょっとあんたにかぶれちまったのかもね。
 今まで家族もいなかったし、あの子たちは・・・」

4785
「あの子たちに手出しするやつは、あたしが切り刻んでやる」

4760
 サーベラスの巡洋艦が戻ってきて、シャトルは退避しなければならなくなった。
 サンダースに別の脱出方法を確認する。

4763
 まずサーベラスから監視カメラのセキュリティ・アクセスを奪還しなければならない。

4803
 なんだ、これだけで終わりか。

4816
 アトリウムへ向かうマグネティック/ロックの手動解除。

4818
「あたしらは、上のフロアを進んで、あのフ・・・、連中を上から吹き飛ばすよ」

4823
「いいかい、ここでくたばらせるため、あんたたちを教えてきたんじゃないからね。頭下げて、的は慎重に選びな」

4826_2
「アカデミー生徒諸君。こちらサーベラス。ここは完全に包囲している。アライアンスは君たちを救えない。 逆らえば死ぬだけだ。投降しなさい。身の安全は保障する」

4828
「くそくらえ」

4830
「でも、サーベラスのいうことが正しかったら?」

4832
「もうすでにサーベラスを食い止めているじゃないか。
 それに君たちは、この手のことの第一人者の教師から学んできたじゃないか?」

4833_2
「心配すんな、ロドリゲス。さっきびびり倒してやったから、やつら下手にでてきただけだ」

4835
「だからお前もあそこ引き締めて、やつらにガツンといわしてやれ」 

 とても女性どおしの会話とは思えないし、ちゃんとは訳せません!

4836
「わ、わかったわ、先生」

4837
「ほないこか」

4839
 長い長いバトルが続きますが、容量の関係上、圧縮版でお届けします。

4847


4851
 ジャックたちはずいぶん上だな、おい。

4852
 オムニブレイドの撮影技術だけは向上しましたが、HPは常にきつきつ。

4856
 ここでも生徒たちがサーベラスに取り囲まれている。

4860
 敵はあっさり倒して。

4862
「アライアンスのシェパード艦長だ。救出にきた」

4863
「さっきのも信用しなかったし、あんたも信用するつもりはないよ」

4864
「906.01の平方根は・・・」

4865
「30.1」

4866
「ハロー、シェパード艦長」

 DLCオーヴァーロードのデヴィッド君ですね・・・。

4870_2
「この人は信用していいよ。僕をサーベラスから助けてくれた。ここに送ってもらった。もう声も静かになったよ」

4873
「君らはよく持ちこたえたな。バイオティックの生徒たちも上の階を進んでいる。彼女たちから離れるな」
「あ、ありがとう」

4879
「ここでの暮らしは大丈夫だったか?」
「うん、ここに来てからずっと数えていたよ」
「なにか特別な数か?」

4881_2
「 あなたが延ばしてくれた僕の人生の日にちの数」

4885
「この先の部屋に銃があるよ。たくさんの銃が。さようなら」 

 うーん。"Guns. Lots of guns."はもちろん映画「マトリックス」の台詞ですが、ここ場違いやねえ。しかもたくさんなんてなかったしね。
 その前の台詞で泣かせて、オチてるんだから、これは蛇足だ。

4891
 過去記事ですっかり「タイタン」って間違ってますけど、これ「アトラス」ですね。今回はシェパードが搭乗して暴れるという趣向か。

4894

4902_2

4914
敵のアトラスも出てきたんだった。

4916

4920

4921_2

4925
 とっととシャトルに乗って脱出だ。

4927
「待ちな、ロドリゲスは?!」

4928

4933
「あの子に援護射撃を!」

4934
 それ無理無理。だって弾丸も貫通しないんだもん。

4935
 どきなーっ!

4936
 ぱごーん。

4937

4938

4942

4945

4948_2
「ジョーカー、こちらサーベラス・シャトルに搭乗中。間違って撃つなよ」

4951
「感謝するわ、艦長。あなたたちが来なければあのアカデミーから出られなかった」

4956
「ファ・・・、ふざけんな。みんなが頑張ったんだ。次の港で好きなだけタトゥー入れていいぜ。あたしがおごるよ」

4959
「何がいい? アセンション・プロジェクトのロゴ? 灼熱のこぶし? ロドリゲスはユニコーンがいいな?」

4963
「ばっかじゃねえの、あんた?!」

 これも・・・、まじめに訳せねえ。まあわかるよな、ユニコーン、一角獣、あれですよあれ。

4965_3

 どうもここでの議論は、バイオティックの生徒たちをどう活用するかで、アーティレリ(大砲)代わりに使うのが熾烈な任務でレネゲイド寄り、バリア・支援要員として使うのが損害を食い止めるパラゴン寄りと理解しました。

4972
 前線の兵士にバリアを提供する支援任務がいいと進言。つか、なんでシェパード艦長が決めるのかしらないけど? サンダースはシェパードの言ったとおりにするらしい。

4973
「それ、しょぼくね?」

4975
「あたしらは必要にされるところに行くんだよ。どっちにしろ大暴れするチャンスもあるさ」

4977
「艦長、そちらのシャトルを目視できます。着艦の準備をお願いします」

4980
「ジャック、あんた軍隊に入ったわけだから今は制服着てるわけ? それとも将校の階級章をタトゥーで彫りこんでんのかな?」

4981
「しね、このフ・・・、フライト・ルテナント!」

4983
「うへっ、い、今のは何だよ?」

4984_2
「ジャックは言葉に気をつけるように誓ったのよ。 教師にふさわしい職業意識を持ってもらうためにね」

4986
「まぢで? 誓いを破ったとき罰金を貯めとく壷でも買った? だってその溜まった中身数えたら巡洋艦が一隻くらい買えそうじゃん」 

 Swear jar。調べると本当に売ってんだ。

4988
「よし、みんな耳をふさげ」

4989_2
「おい、ジョーカー、このファ・・・」

4990

 

 いやあ・・・。再会編はたぶん全部プレイしてみたと思いますが、このジャックのエピソードがたぶん一番かなあ。人によってはサマラかしら? 

 ジャックがむちゃくちゃ格好よくなってしまった。プレイしながらも、台詞にかなりじんときてました。

 これは文句なしで、BioWareお家芸の「女子豹変す」エピソード集に加えていいんじゃないかなあ。

 お、ジャックだけに豹ガラが良く似合います? そういう意味じゃねえよ。

5014
 地球で戦い続けているアンダーソンも、サンダースが無事生きているとのニュースにほっと胸をなでおろす。

 

 

« 【ME3】ヘイターはヘイトする。 | トップページ | 【ME3】エンディング(強烈なネタバレ) »

Mass Effect 3」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

あ~ここ私もやりました。オーバーロード等のDLCをヤッてないのでそっちの絡みはありませんのでちょっと悲しいけど(カスミも~)
1、2キャラとの出会いは嬉しいですが今のところ宇宙刑事とリアラちゃんとケイダンしか操作出来ない感じです。
レックス操作したいのにな~

 やっぱりDLCをプレイしている・いないで、特定のキャラクターが出てくる・出てこない違うのですね・・・。
 逆に言えば、過去クルーだったキャラを温存し、DLCのキャラもみな生き残っていると本当に同窓会のようになってしまうんですよね。
 確かにクローガンはパーティーに入らないかも。なんでそうしちゃったんでしょうね・・・。

仕事、おちかれ~。GWはゆっくりしてくだされ。
Vaniさんが忙しい間に、ME3を3周目クリアしちゃいました。

同窓会メンバーの話の中で、やはりジャックのものは出来が良いですね。
ジャックの成長・変化もさることながら、会話のテンポも良いので、プレイする方もちょっと元気が出てくるというか楽しくなってきます。
こういうノリこそ歓迎されると思うんですけどねぇ。
ロドリゲスのタトゥーでユニコーンって、ヴァージンっていうからかいなのかな。

ギャレスのシタデルでの腕比べも短いエピソードですが、ハードボイルドの隠し味の男のセンチメンタリズムって感じですかね。

同窓会メンバーの話は皆良いのですが、なんかジョーカーが少しウザイと感じてしまうのは私だけでしょうか…。
ME1、、ME2と脇役でいい味出して気に入ってたんですよ。
ME3ではジョークというよりアイロニーに近いかもしれない。
ジョークは「必要なガス抜き」とか「アンダーソンから頼まれた」とか言ってますが、他人をイラッとさせたり後で言い訳する段階でジョークとして失敗でしょうに。
やっぱEDIにお株をとられたのが痛かったのかなぁ。

 三周かあ。羨ましいというか、うーん、あんまり羨ましくないというか(笑)。
 
 「ユニコーン」は、いや、日本でいう「男女」ですかね。おとこおんな。タチ。タカラヅカ。ドラッグ・クイーン。トランセクシャル。ほかの意味でもだいたい下ネタ系。

 ジャックはロドリゲスがどことなく自分に似ているからかわいがっているんでしょう。ただ自分が幼少期愛情を受けたことがなかったから愛情表現が歪なので疎ましく思われているってところでしょうか。

 ME1クライマックス、シタデル戦のジョーカーは天才操舵手。おいしいところを全部持っていった。
 ME2のジョーカー主人公編はCRPG史に残る名場面と言っても過言ではない。
 ME3のジョーカーはそれらに比べて確かに悲しかった。EDIとの関係で言えば、べたべたのオタク・ロマンスにしちゃえばよかったのに。

 途中からあんましジョークも言わなくなって、本気で怒り出しちゃうときもありましたよね。ジャック編が最後のおちゃらけだったような気もしますが・・・。なにしろ一周しかしていないので記憶は定かではない(苦笑)。
 
 
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/44477022

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME3】017ジャック:

« 【ME3】ヘイターはヘイトする。 | トップページ | 【ME3】エンディング(強烈なネタバレ) »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31