フォト
無料ブログはココログ

« 【ME3】ケーシー・インタヴュー | トップページ | 【ME3】018プライオリティ:サーケッシュ »

2012年3月17日 (土)

【ME3】デイ・ワン(Day One)DLC問題

 デイ・ワン(Day One)DLC、本編同時リリースのDLCについては、DA:OのシェイルDLC、ME2のザイードDLC、DA2のセバスチャンDLC、今回ME3のプロシアンDLCというように、EA/BioWareの常套手段となってます。

 今回は次のリンクの記事で触れているように、ストリート・ファイターXテッケン(カプコン)もそうだったそうですが、DVD/BDのディスクにコンテンツがすでに格納されていたことで一部ファンの怒号がひときわ高まった。

http://www.gamespot.com/features/on-disc-dlc-outrage-is-off-the-mark-6366340/

 当初Day One DLCは、本編「新品」を購入すればもれなくついてくるものであった。よって別料金を支払わなければ手に入らないのは、リセール(中古)、レンタルのユーザーの場合であり、それらをつぶすことだけが目的であったわけです。(新品の無料ボーナスにも有効期限が設定されていますが、それは二年から三年とゲームの寿命からしたら十分に長いし、それが切れる頃にはコンプリート版が出るはずなので、誰も困らないのが普通)

 ところが最近は、(コレクターズ版を除くと)「新品」(レギュラー版)ですらDLCを手に入れるため別料金が必要になってきている。というかそういう商法に変わってきている。

 今回は、さらに悪いことに、そのDay One DLCのコンテンツが本編DVD/BDのディスクに同梱されていた。

 以前から、解禁初日以降に何らかの方法(だいたいはコード・レディーム)で本当にコンテンツをダウンロードする必要があったわけで、今回もそのコードは必要なのですが、コンテンツはすでに本編に同梱されている。
 よって、「元々本編だったものを」あえて切り出して、しかも別料金を要求する商法になったということが、一部ファンの怒りの原因である。

 以前は60USDで新品レギュラー版を買えば、Day One DLCもついてきた。よってそれ以上の出費は必要ない。少なくともその時点では「完璧版」だ。
 ところが今は60USD支払っても、まだ「完璧版」ではない。DLCを別に買わないといけない。 

 贔屓目にみたって、ケーシーの弁解はかなり苦しい。BioWareほどの会社が、「時間があまったからDLCを開発します」なんて計画をたてるはずがない。少なくともEAがそんなことを許すはずがない。
 まず最初にDay One DLCの計画ありき、でなければ、んなものいつまでたったって作れっこないのは誰だってわかる。「本編の開発が終了してからDLCに取り掛かった」というケーシーの話を真に受けたって、主要な声優たちをもう一度集めて録音したという話を無邪気に信じたって、せいぜい「DLC開発の時間を捻出するため、本編の開発を急いで完了させた」ってことでしょう。

 Dragon Age: OriginsのDay One DLCにはふたつあって、そのうちシェイルDLC(ストーン・プリズナー)のほうこそ、「元々本編に組み込むつもりで開発したが一旦断念した」コンテンツであり、その後、プラットフォーム同時リリースの要請によって本編発売時期が延期され、結果的に開発が「間に合ってしまった」ものでした。

 それは新品であれば「ギヴ・アウェイ」、ただでくれるオマケになっていた。
 

 そしてDLCとは思えないくらい面白い内容でもあった(物語自体は短いけど、シェイルのセリフが全編にわたってカヴァーされているからね)。

 かつては、そういうおおらかさがありました。それで小銭を儲けようなんて気は感じられなく(元々開発コストに計算されていたわけだからね)、ほのぼのとしてよかったんだが、次の話でべったりミソをつけてしまった。

 OriginsのもうひとつのDay One DLC、ウォーデンズ・キープについては、(コレクターズ版以外は)有料でした。当然買っていないユーザーがいるのですが、買ってもいないユーザーのプレイスルーであっても、OriginsのキャンプにこのDLCの物語のきっかけとなるクエスト・ベアラーがいつまでも立っているという非常にみっともない、うざい事態を招いてしまったのです。その年のGameSpotの「過剰な広告宣伝」というありがたくない年間アワードにノミネートされてしまったくらい。

 その後修正されたのかどうか忘れましたが、当初はバグじゃなくて仕様だったみたいだ。馬鹿なことしたよなあ、これで完璧にミソをつけ、ストーン・プリズナーのギヴ・アウェイがどんだけ太っ腹な美談だったか、きれいに吹き飛んでしまった。

 The Witcherシリーズは伝統的にBioWareのまねをしてきたためもあり、追加コンテンツをギヴ・アウェイする精神はまだ貫いている。でもそういうええ話はだいぶ減ってしまいましたね。

 Skyrimもまもなくパッチ1.5が出るそうだ。こちらの場合は当然だと思う。だってあんだけ儲かったんだから、パッチも必死にやるでしょう。

http://www.gamespot.com/the-elder-scrolls-v-skyrim/videos/kill-cams-the-elder-scrolls-v-skyrim-update-15-trailer-6366354/

 って、このヴィデオ、キルカム(kill camera)だけかよ!

 

 

« 【ME3】ケーシー・インタヴュー | トップページ | 【ME3】018プライオリティ:サーケッシュ »

Mass Effect 3」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/44525640

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME3】デイ・ワン(Day One)DLC問題:

« 【ME3】ケーシー・インタヴュー | トップページ | 【ME3】018プライオリティ:サーケッシュ »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31