フォト
無料ブログはココログ

« Vitaで自分のブログが読めない件。 | トップページ | ドラゴンズドグマGameSpotレヴュー »

2012年6月 2日 (土)

【ME3】Mass Effect Homeworlds #2

 Mass Effect Homeworldsの第二巻は、「ホームワールド」を喪ったクォリアンのタリちゃん編。

_w_300

 第一巻、ヴェガ編がちょっといまいちなお話であったので、あまり期待していなかったのですが、今回はまあまあおもしろかったかもしれない。

 お話の舞台となる時期は、ちょうどMass Effect 一作目がはじまる直前のタイミングですね。

 Tali2

 タリといえば当然敵役にはゲスが出てくる。ローグ・スペクターのサレン本人は登場しない。

 Tali1

 Mass Effectシリーズを遊んだ人なら、おなじみのキャラクターが登場する愉しみもあるかもしれない。このC-secオフィサー、チェリックも一作目に出てきましたね。ギャレスがまだC-secに勤めていた頃の同僚だ。

 お話はおもしろかったが、ちょっと画家さんがミスマッチのような気がする。

 ポップなコメディ風の画調なのだが、物語自体はタリの周りでバタバタ人々が死んでいくものだから。

 タリはMass Effect 2の登場エピソード(ふたつかな)でもそうだったが、彼女を守るためにいつも多くの仲間が死んでしまうんですよね。

 提督令嬢、クォリアンにとって大事な科学者であり、お嬢様ってことなんだろうけど、よく考えると壮絶な話ではある。

« Vitaで自分のブログが読めない件。 | トップページ | ドラゴンズドグマGameSpotレヴュー »

Mass Effect 3」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/45503971

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME3】Mass Effect Homeworlds #2:

« Vitaで自分のブログが読めない件。 | トップページ | ドラゴンズドグマGameSpotレヴュー »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31