フォト
無料ブログはココログ

« 【DA3】ノーバディ・エクスペクツ(もうええちゅうねん) | トップページ | 【DA3】戦慄のオールドスクール派 »

2012年9月20日 (木)

【ME3】Omega待ち。

 強烈なニュース二発で、細部見失っていましたが、IGNの記事で「はっ!」と自分を取り戻した。

http://www.ign.com/articles/2012/09/19/tgs-red-blue-vita-headed-to-japan

 そそそ、Vitaのレッドがリリースされるのは過去記事で触れたとおり、予想どおりだねー、でもブルーまで出るのは予想外だったねー、ってちがーう。

http://www.ign.com/articles/2012/09/18/bioware-hints-at-new-mass-effect-game-names-dlc

 まず、ME3のDLCである"Omega"。今秋リリース。
 先のフリン氏のブログ記事の記述からして、ストーリーDLCであることは間違いなさそうだ。

 Dark HorseのME関連コミックスをなめるように読んでいる私のように奇特な人たちはお気づきのとおり、開発サイドのオメガ、そしてアリア様への思い入れは相当に強い。(ライターのウォルタース氏の趣味かな)

 シャドウブロウカー絡みの"Mass Effect: Redemption"の舞台がそうだし、"Mass Effect: Invasion"はアリア様が主役みたいなものだし、それ以外にもオメガ関連のミニコミックがいくつかある。"Mass Effect: Incursion"がそうか。

 それから、(こちらは読んでるふりをするとボロが出るのでペーパーバックを持っているだけと正直に言うが、つか時間がないのよ、老後の愉しみなのよ)ノヴェライゼーションの"Mass Effect: Ascension"の舞台もオメガであった。  

 ME3では、アリア様と三つのマーシナリー集団(つか、ゴロツキ集団)は、サーベラスの手によってオメガから追い出されていたはず。そのあたりの経緯に関連するのがコミックス"Mass Effect: Invasion"であった。

 DLC"Omega"。ME3でシタデルのダンスハウス「パーガトリー」で管巻いているだけだったアリア様も当然絡んでくるんでしょうね・・・。

 もしかしてサーベラスからオメガ奪還?

 コミックスでは、バターン・コレヒドールの戦いで日本軍にフィリピンから叩き出されたマッカーサー中将(当時)のことに触れられている。名誉ある撤退? いやいや、兵を皆見捨てて、ほうほうの体で逃げ出したんだぜ。
 その情けない歴史は勝者によって改ざんされたんだけど。日本軍はバターンの死の行進の汚名まで着せられたけどな。精神年齢12歳の将軍だから、屈辱に対する報復は容赦なく怖かったわけだ。

 となると、アリア様が「アイ・シャル・リターン」ってことですかね?

 アリア様が、スコード・メンバーになるのかな。  

 すごい不安なのが、自分は決してME2でリクルートしたことのないモリンスの絡みがあるのではないかということです。オメガだけに。

 それから、遠い先の話だろうけど、ケーシーのチームが企画に関与するという新タイトル・プロジェクトってあるじゃないですか。次は前記事からコピペ。

"ケーシーは引き続きMEの新しいプロジェクトを監督することになりますが、彼と彼のチーム・リーダーたちのヴィジョンを結集し、空想上の宇宙(a fictional universe)における新しいゲームの舞台設定を紡ぎ出すことになります。
 ゲーミング・テクノロジーも一から刷新されることになります。"

 空想上の宇宙(a fictional universe)ってのは、やっぱサイファイってことですよね?

 MEシリーズとは別のサイファイものなのかな。

(ちなみに、BioWareによれば、ME3をしたセーヴファイルは大事に取っておくように、とのことです。これはMEの次のポスト・シェパード作品に引き継がれるということだ。)

 新ゲーミング・テクノロジーって、まさかキネクトじゃないですよね?

 それとも、MSとの間で次世代X720のテクノロジーの開発内容を共有しているのだろうか? 

 MSのウェアラブル・コントローラー?

http://www.ign.com/articles/2012/09/19/is-microsoft-working-on-wearable-xbox-controllers

 どっちみちSonyは置き去りにされそうだなあ。

« 【DA3】ノーバディ・エクスペクツ(もうええちゅうねん) | トップページ | 【DA3】戦慄のオールドスクール派 »

Mass Effect 3」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

TVでターミネーター4(2009)をチラ見してたのですが、なんかMEの雰囲気を彷彿とさせるものがちょっとだけあった。
ME2が2010年だから、あっても不思議はないか。
ターミネーターのゲームは別にありますけど。

>オメガ~アリア様
おぉ~、やったぁ~!アリア様だったらいいなぁ。
あ、私、密かなアリア様のファンです。でも、マゾじゃないです。

>モリンス
ん~、どうなんだろう?私もモリンス仲間にしてないからなぁ。
ME3で、モリンスの顛末は既に用意されてるみたいですね。
とはいえ、そこに至るまでの話になるかもだし、ビミョー。

>T4
 あの映画はA-10戦闘爆撃機の空中戦が面白いですよね。意外にそれしか覚えてないかも・・・。
 (ヒトを上回る)マシン知性との戦いという意味では、MEとまったく同じ技術的特異点のテーマですし、T2以降、流行していたのかな。 
 あと最近の(特にSF関係の)映画監督・関係者はヴィデオゲームに非常に造詣が深い人が多いそうですよ。それもあるのではないでしょうか?

>アリア、モリンス
 ダークな方面はなぜかアサリの担当なんですよね。そこがMEの隠れた魅力。私の気に入ったMEの悪党はだいたいがアサリですね。バタリアンとか見た目が悪党すぎて逆にピンときませんからね。ME3にチラッと出てくるハナの悪党とかは、むーん。ノーコメントだなあ。見たことはないが日本語訳に苦労してそう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/47138750

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME3】Omega待ち。:

« 【DA3】ノーバディ・エクスペクツ(もうええちゅうねん) | トップページ | 【DA3】戦慄のオールドスクール派 »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31