フォト
無料ブログはココログ

« The Lost Followers | トップページ | 【DA3】クエスチョン・スレッド »

2012年10月 6日 (土)

【DA3】ライターへの質問

 さて、オールドスクール派の話題は案の定さっぱり耳目を集めないことが確認できましたので、DAに話を戻しましょう。

 だって投資してるのが全世界で5万人だからね・・・。DAシリーズは日本だけで最低でもそれ以上ファンがいるでしょうし。Project Eternityも案の定クラフティング開放の前で失速気味。ちょっと調子に乗りすぎたんじゃないのかね? 締め切りまで残り10日間。

 BSN、まず比較的軽めなやつ。

http://social.bioware.com/forum/1/topic/371/index/14297092/1 

(開発者やライターの人は自分の作品をプレイするのは好きですか?)、

ゲイダーさん: われわれの答えはきっと君を失望させてしまうだろうね。

 われわれはファンと同じようには自分たちのゲームをプレイできないんだよ。われわれはまだまともに動かない、大して面白くもない段階のゲームをまともに動くようにするための視点でプレイする。しかもゲームが世に出せるようになるまで繰り返し何度もそうするし、そこまで行き着いたら、普通われわれの仕事は終わりなんだよね。

 個人的には、リリース後に自分が携わったゲームをプレイすることはない。裏も表もわかっているので、謎を解く楽しみもないし、そうすることで何が見えるかというとバグや、カットされた場面や、実現できなかったアイデアのほうなんだ。時間さえあったら、プレイなんかそこでやめて、自分でModでも作りたい衝動にかられてしまうだろうね。 

 自分の携わっていないBioWareの他のゲームはプレイするよ。Mass Effect三部作は面白かったし、Jade Empireもかな。だから私の携わったゲームになんの予備知識もなく、舞台裏の事情なんて知らずに、最初からのめりこむことができる人たちには、ちょっとした嫉妬を感じざるを得ないんだよね。 

 ********** 

 前そんな話題しましたね。スクウェアかエニックスか忘れたけど、日本人の開発者が同じこと(=予備知識なしでプレイできるファンに嫉妬を感じる)をのたまっていた。

 ライター衆ではメアリー、シェリルも答えてますね。

********** 

メアリー: 私はSteamでDAOを速攻買いましたよ。だって無料の会社支給品が手に入るまでとても待てなかったから。
 でも、まったくデヴィッド(ゲイダー)の言うとおりよね。自分の携わったゲームを、他のゲームと同じようには遊べない。驚きがないから。でもすべてのパーツが一体となって完成したものを見る楽しみ(ときには恐怖)は感じることができる。

 だいたい私の場合は、まだアート部門が仕事を終えていないような、ヴァリックがバートランドの屋敷に訪れる場面についてジョン・エプラー(シネマティック担当)が一千万個もの微調整を仕上げるよりずっと前の、とてもラフなつくりの段階のゲームしか目にしないので。ちょっとした短い言葉で語られたアイデアが壮大な経験にまで発展するのはすばらしい。書いているときに想像していたものより実物のほうが立派になることがしょっちゅうあるのよ(まあ、バグが出た場合は・・・、猛烈にののしるわけだけど)。そして自分の書いたジョークで笑う。おバカだって? 知ってる。

シェリル: 数年も開発に携わったDAOを自分でプレイしましたよ。朝の四時まで起きてプレイした。シティ・エルフのウォーリアーで、誰ともロマンスせず、でも誰とでも友達になった。

 ゲームでロマンスはできないのよね。何かが違う気がするから。

**********

 ゲイダーさんが「リリース後はプレイしない」と言ったから、このスレッドにも「自分のゲームを全部わかってると思っているのか」とのたまうクソ野郎が登場してきますのでとばします。どんどんバンしていけばいいのに。

 (デヴィッドとライター衆に。私の書いた劇のシナリオを俳優にはじめて読んでもらったのですが、「そんな喋り方するの自分しかいないよ」症候群に陥りました。なにか「自分から自分に向けて喋ってる」感じだと。自分のシナリオを聴くのはどうですか?)

ゲイダーさん:自分の書いたせりふはよく声に出して読むね。大事なシーンではVO(声優)チームと一緒に作業するから、誰かに読んでもらう。どちらの方法でもまだるっこしいところもわかるし、誰もそんな喋り方はしないこともわかるね。だから練り上げれば良くなっていくものだよ。大事なことは、セリフを書くときは録音されるつもりで書くこと。紙の上にただ書き連ねるんじゃなくてね。

**********

 上で名前の出たエプラー氏が登場。

(デヴィッド、Demon's Souls や Dark Souls がコンソール世代では自分のお気に入りになってるのですけど(DAとMEもです)、それらをプレイしたことがあるなら、楽しいところがあったかどうか、インスピレーションを受けたかどうかを教えてほしい。フロム・ソフトウェアはある要素は最低限に抑えるというアプローチなので、セリフ重視、Codex重視のあなた方から見たら奇異に感じても仕方ないと思う。でも雰囲気とかワールド・ダンジョンのデザインはどうでしょうか?)

ジョン・エプラー: デヴィッドがプレイしてるかどうかわからんが、われわれのマップ(level)デザイン・チームや他の何人か(マイク(レイドロウ)、私、QAチームの何人か)はDark Souls をかなりやりこんだよ。インスピレーションは様々なところから得るものだけど、Dark Souls がとてつもなく上手くやったことは一体感を有する世界の創出(creating a very cohesive world)だと思う。すべての物事がロジカルに結び付けられている。それから、もちろん、近道が最初に見つかるんじゃなくて、しばらく後から見つかるなんてのも実にしっくりくるね。ついさっき蹴り下げたハシゴを登ることも、さっき裏側から鍵を開けたトンネルの扉を使うのも、ごく自然な流れだからね。

 自分はマップ・デザイン・チームではないから、あのゲームがわれわれの創造プロセスになにか特定の影響を与えたかどうかはコメントできない。でもあの一体感は文句なしにすばらしいと思うね。

« The Lost Followers | トップページ | 【DA3】クエスチョン・スレッド »

Dragon Age 3」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/47279937

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA3】ライターへの質問:

« The Lost Followers | トップページ | 【DA3】クエスチョン・スレッド »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31