フォト
無料ブログはココログ

« Project Eternity クリス・アヴェロン インタヴュー | トップページ | 【DA3】妄想のお時間 »

2012年10月22日 (月)

【DA3】主人公種族は一択。

 BioWareのお膝元エドモントンで開催されたECEE(the Edmonton Comic and Entertainment Expo)にて、DA3のコンセプトアートほかが発表された。

http://www.ign.com/articles/2012/10/22/dragon-age-iii-inquisition-adds-castles-customization-huge-levels

 主人公はヒューマンで、"a human hero" (さあオールドスクール派もヘイターどもも、来るなら来い!って感じか)

 バックグラウンドをさまざまなものから選ぶことができて、"with varied backgrounds"

 それが主人公の物語の進む方向の舞台を定める。"setting the stage for the direction of their story"

 どうなんすかね? "varied"つうんだから、テンプラーとメイジと二個ってことにはならないんでしょうね? 

 主人公ヒューマン限定にはだいぶキレているファンもいるだろう。クリエイティヴ・ディレクターのマイク・レイドロウ氏はツイッターで、「将来のDAシリーズの作品ではヒューマン以外の種族も主人公になる可能性は十分ある」とか答えている。 

 2020年リリースのDA7のことかな・・・。

 ここのところ静かであったレイドロウ氏(DA2では火炙りにされそうになったリード・デザイナー)が登場して、BSNもがぜん風雲急を告げてきているようではありますが、まだ読む時間がない。

 レイドロウ氏によれば、DA3はDAシリーズ最大規模、フォロワーを含めたカスタマイズの「分量」はオリジナルのDA:Oさえも凌ぐそうだ。また、プレイヤーは城一個の支配(コントロール)を任される。これは(誰も読んでないだろうが!)Project Eternityの記事で触れた「ストロングホールド」のことだろう、たぶん。

Da3concept3jpg081418_640w
 こんなの。

 んまーっ、でもPEの記事でも書いたのですけど、「ストロングホールド」の趣向ですごくうまくいった物ってあまりないんですけどね・・・。DAシリーズでは、Awakeningにもありましたが。
 あんなへんちくりんな城砦経営ゲームにはしてほしくないなあ。お手並み拝見かなあ。

・デヴィッド・ゲイダー氏が引き続き脚本を書く(まあ、当然?)。

・DA3のレヴェル(level、「マップ」とお考えください)ひとつで、DA2のすべてのステージ(stage)をあわせたサイズを上回る。
(つっこむところはDA2のマップサイズがいかに小さかったか、なんですが、それにしてもDA3のマップがひとつなわけないんで、これはだいぶ期待できそう)

・セーヴファイルを用いないでシリーズの過去ゲームの選択の結果を持ち込む方法は検討中。
(うわあ、ついにこの世界まで突入しましたか・・・。DAOとDA2を必死に爆走して作ったセーヴファイルはなんだったのか!とかなるのかな(笑))

・レイドロウ氏が結構あけすけに(not-so-subtly)フレメスの再登場や、過去の主人公たち(ウォーデンとチャンピオン?)の再登場?もほのめかしたそうな。

(フレメスは、ま当確なんですが、過去の主人公たちってのは眉唾だなあ。やっぱECEEの記事を読みにいかなくちゃだめかい)

.まとめると、ゲーム自体はだいぶサイズアップしているみたいですね。分量はDAO並みでも十分だと思うが、マップ自体が巨大化しているのかな。

 引退してしまった共同創業者ムジカ氏は、Skyrimのオープンワールドの趣向には興味があるとはのたまっていたが。方向性として想像しうるのは、むしろDAOのマップをさらに重層化した感じでしょうかね。

 またIGNの記事では、DA3の発売は、2013年秋となっている。 

 秋! おお、少し近づいたか?!  

 カナダじゃ12月まで「秋」とか言うんじゃねえだろうな。 

 ま、明日をも知れぬ私たちレミ(略)

**********

 おおBSNでは珍しくBioWareが、ゴングとともに先制攻撃だ! 

 http://social.bioware.com/forum/1/topic/371/index/14604410&lf=8

 

 OPがBioWareのフォーラム常駐者であるアラン。「ヒューマン一択について、意見を」

 今のところこれといってめぼしいネタは見当たりませんが、あっというまに長大なスレッドになっていますね。

« Project Eternity クリス・アヴェロン インタヴュー | トップページ | 【DA3】妄想のお時間 »

Dragon Age 3」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

まあ主人公がヒューマン一択なのはしかたがないかなあと思います。以前の記事で、人口分布が書かれてましたけど、8割ヒューマンなら「他いらないんじゃね?残り2割のためにどれだけ膨大な開発時間がいるのか考えたら、これはもうナシでいいんじゃね!?」と開発陣が思ってもしかたがないかと・・・。

あと、セーブファイルナシでDAO・DA2のデータが持ち込めるのは、どれだけ細かく設定できるかによりますね。
そのために8種類ほどセーブデータ用意したのにとか私いいません。ええ、ちょっと画面がぼやけてみえますけど( ´;ω;`)ブワッ。
まあただ、私のセーブデータではロマンス系のフラグがかなりバグっているので、そういうところもちゃんと設定できるならいいかなあ・・・。

要塞経営についてはAwakeのは経営したとは口が裂けてもいえない出来だから、どうなのかなあー。がんばって経営したらどんどん要塞が大きくなって大砲やら油つぼやらが設置できるようになって、ついでに馬屋とかもできるとかなら楽しいかもしれません・・・。

>8割ヒューマン
 エルフとドワ合わせて2割くらいでしたっけ。
 もうひとつ、ヒューマン一択を正当化する理由がありますが、それは記事一個もうけということで、次回にでも。

>8種類ほどセーブデータ
 つわものですねえ・・・。正味3.5周(端数はなんだ)の私からしたら羨ましい。DA3来るまでに最後までやってないDAOのオリジン主人公でクリアしておこうかな。
 でも私の理解では、Mass Effect方式で「セーヴファイルある人は使いなさい、ない人は紙芝居で選びなさい」ということになるんじゃないかと。 セーヴファイルが無駄ってのは半分冗談のつもりでした。

>要塞経営
 「油つぼ」いいっすねえ。溶けたアスファルト並みの油を頭上からじゃんじゃんかける。
 ダークスポーンが相手なら躊躇なくできましたね。


 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/47550504

この記事へのトラックバック一覧です: 【DA3】主人公種族は一択。:

« Project Eternity クリス・アヴェロン インタヴュー | トップページ | 【DA3】妄想のお時間 »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31