フォト
無料ブログはココログ

« ブレイブリーデフォルトにハマってしまって・・・ | トップページ | 西へ西へ »

2012年11月 4日 (日)

【ME3】トリロジー

 PS3版もオリジナルを揃えて12月4日(現地)に出すみたいだ。X360とPCのリリースが11月6日だから約一ヶ月遅れ。やるなBioWare。これを読むと実際に苦労したのはサードヴェンダーらしいけど。

http://blog.bioware.com/2012/11/01/ryan-warden-an-update-on-the-mass-effect-trilogy/

 ただし、DLCについてはかなりややこしいことになっている。

http://www.gamespot.com/news/mass-effect-trilogy-dlc-detailed-6397522

 上のGameSpotの過去記事では、PC版にオリジナル一作目のDLCである"Bring Down the Sky"、"Pinnacle Station"も同梱となっているが、一番上のリンク先でBioWareのプロデューサは「無料で提供される」としか言っていない。現在同様にダウンロードして入手せよということだろう(ただし"Bring Down the Sky"は当初無料ではなかった記憶がある)。

 PC版に同梱されるのは、ME2のサーベラス・ネットワーク(ザイードDLC、ファイアーウォーカー、サーベラス・アサルトギア、アーク・プロジェクト、ノルマンディ・クラッシュサイトDLC)と、ME3のオンラインパス(マルチプレイに必要)。

 本編同時リリースDLCまで含まれているわけではないのです。 

 X360版もPC版とほぼ同様。本編リリース時に同梱されていたDLCが手に入る。"Bring Down the Sky"と"Pinnacle Station"はXLive経由で有料ダウンロードなところが無料提供されるPC版とは異なる(といってもお値段はそれぞれ1USDと5USD)。

 PS3版は謎のままだったが、上述の2プラットフォームと逆に、第一作のDLC"Bring Down the Sky"が本編に取り込まれているという("Pinnacle Station"については触れられていませんね)。
 ME2のDLCはサーベラス・ネットワーク分に加えて、カスミDLC、オーヴァーロードDLC、シャドウブロウカーDLCも同梱するという、こちらは大盤振る舞い。ME3分はオリジナルどおり(オンラインパスは同梱扱いかな)。 実はME2のPS3版も、もとから大盤振る舞いであったのでその路線を維持しているだけではある。

 なんでこんなにややこしい話になっているのか。オリジナルのMass Effectは、リリース当初は実質上、MSとEAのものだったんですよね。その後開発会社が離脱したりとややこしい関係となって、すったもんだしてきた。そもそもXboxのキラーソフト的に編み出されたものだから、プレイステーションへの展開は最初は眼中になかった(MSがかんでいたのだからあるわけない)。

 さらにはDLCビジネス自体も複雑怪奇となってきた。
 MEでも当初のDLCは「おまけ」、無料ギヴアウェイだったのに、途中からお金を取り始めた。
 その後EAはゲーム本編リリース同時発売のデイワン・DLCという手法まで編み出して、ただでさえややこしい世界をますます込み入ったものとした。

 そういう自由競争至上主義を含めた、いろいろな大人のこ汚い事情の結果、このように何回読んでもよくわからない、なんか私が誤訳をやらかしたか、訳がへたくそかみたいな内容になってしまう。
 「あんたらまじめに売る気あんのか」みたいな世界に突入してしまっているのです。

 しかしながらこの記事を読む前、思考停止状態のままでPC版トリロジーをAmazonにでも予約しようとしていた私ははたと思い直した。

 これ、PS3版のほうがお得ちゃいますか?

 次の公式トレイラーを見ても、おせじにもきれいとは言えなかったオリジナル第一作目の画質も多少というかだいぶ改善されている。もちろんトレイラーの画像がどの版のものか(それとも複数の組み合わせか)わかりませんが、シリーズ途中でエンジンが変わっているので、その点からもまっさらから作ったPS3版に期待が持てそうだが。 

http://www.gametrailers.com/videos/8gusu0/mass-effect-trilogy-trilogy-trailer

 次の問題は日本語版は出るのかしら?というところだ。 

 もしPS3版第一作目の日本語版を出すのであれば、訳が「シェパード少佐」でもなんでも許すが、そうでなければ許さない。
 そのように、シリーズつぎはぎだらけ、歯抜けだらけ、しりつぼみ、竜頭蛇尾な中途半端な世界が嫌だから、痛い目にあい続けたから、洋げーを日本語版で遊ぶのはだいぶ前に放棄したのである。

 オリジナルMEのPS3日本語版が出るなら、PS3のMEトリロジー日本語版、買ってやろうじゃないか。リリースがいつになっても待ってやるぜ。

 遊ぶ暇? そんなのもちろんないが、もはやここまできたらそういう問題じゃない。
 ことは地球の未来に関する問題なのだ。

 (でも日本語版と英語版の字幕(音声ではないよ)が切り替え可能なら、なおうれしいのだが・・・)

**********

 以下は一番上のリンクのDLC関連部分原文。

The PlayStation 3 version of Mass Effect Trilogy will have the original Mass Effect with Bring Down the Sky integrated into the game, both on-disc and on the PSN download. Mass Effect 2 will still have the same DLC on-disc that it was originally shipped with: Cerberus Network; Kasumi; Overlord; and Lair of the Shadow Broker. Finally, Mass Effect 3 will also be exactly as it originally shipped.

The Xbox 360 version will include all DLC that came with the original games – Cerberus Network with Mass Effect 2 and Mass Effect 3 remains unchanged as well. The PC is the same as Xbox 360, except both Bring Down the Sky and Pinnacle Station are available for free – just as they are for all PC players who purchases each standalone product today.

« ブレイブリーデフォルトにハマってしまって・・・ | トップページ | 西へ西へ »

Mass Effect 3」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/47714269

この記事へのトラックバック一覧です: 【ME3】トリロジー:

« ブレイブリーデフォルトにハマってしまって・・・ | トップページ | 西へ西へ »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31