フォト
無料ブログはココログ

« 西へ西へ(2) | トップページ | 西へ西へ(3) »

2012年11月10日 (土)

【Skyrim】 Dragonborn

 噂はアタリ。タイトル(Dragonborn)も舞台(Solstheim)もフィーチャーされる仕様(dragon mount)もそのとおりのようです。

http://www.gamespot.com/news/skyrim-adds-dragonborn-dlc-december-4-6399474

 

 そして不肖あたくしが取り敢えず置いておいた「よくあるもうひとりの(そして悪の)ドラゴンボーンの話じゃないの?」というものもアタリ。
 みんな、褒めなさい! 

 だが、ふつうにもうひとりのドラゴンボーンを登場させたら「ドラゴンボーンが同世代に二人以上現れることは極めてまれである」という設定からしてご都合主義にならないか、どう料理するんだろうと思っていた。

 もうひとりのドラゴンボーンは最初の(ザ・ファースト)ドラゴンボーン。(Skyrimの主人公であるドラゴンボーンと)生まれた時代を変えてきやがりました。

 そして、トレイラーのナレーションの筋からいうと、そのファーストはドラゴンプリーストでもある(あった)ようだ。ただし、ドラゴンに仕える者ではなく、ドラゴンをむさぼり食らう者(デヴァウアラー)として。 

 Hearthfireでは私の心に安らぎの火は点らなかったが(うまいな)、Dragonbornは期待できそうです。問題は20USD(X360)というエキスパンション・セット並みのお値段。
 ま、買っちゃいますけどね。その分コンテンツの分量も多く、プレイ時間も(同じ20USDだった)Dawnguardよか長そうな感じだもの。 

 

 もちろんPC版のお友達が遊ぶことができるのは、1ヶ月以上はあと、クリスマス直前だろうね。その間、MS/X360版のいぢわるなお友達が遊ぶのを指が真っ白にふやけるまで咥えてみているしかない。

 さあて、これで私もようやくドラゴンプリーストのマスクも集めきることができるかな(それもやってなかったのね・・・)。

« 西へ西へ(2) | トップページ | 西へ西へ(3) »

The Elder Scrolls: Skyrim」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

>みんな、褒めなさい!
Vaniさん、エライ!

トレイラーも何かそそります~。ドラゴンに乗れるのかしら。
間違いなく食指が動きますよ。
皆、お正月前後には遊べるといいですねぇ。
Dawnguardは、日本語Xbox版で海外版とほぼ同時で即遊べましたが、今度はどうなるかなぁ。
私もイヂワルな1人になれるのか?てか、ほんのちょっとの違いじゃないの。

でもDA3は、たぶんこっちの指がふやけるのは確実ですけどぉ…。
指1本じゃ済まないよね…。

 あざーす!
 思いつくものいくつも書けばどれかあたるってば(笑)。

 
 ドラゴンプリースト、私は本編でもちゃんと解明していない(マスク半分くらいしか手にしてない)ので、謎なんですよね(怠慢プレイヤーだ)
 正直、今PC版リリースされても遊べません。まとまって遊べる年末年始がいいですねえ。ME3のDLC、Omegaもそんくらいのタイミングでいいな。
 
 DA3については、半年くらい記憶喪失になりたいです。そんな便利な機能(機能って)ないのかな。

 
 
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/47789162

この記事へのトラックバック一覧です: 【Skyrim】 Dragonborn:

« 西へ西へ(2) | トップページ | 西へ西へ(3) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30