フォト
無料ブログはココログ

« 【ME3】Omega(番外2) | トップページ | 【転居のおしらせ】2012年版は終了いたしました。 »

2012年12月31日 (月)

2012年大晦日

 本日夜に、このブログも閉鎖します。新ブログは2013新年から始動。新ブログっても、ただの続きだけどね。
 第参号も長い間お世話になりました。第四号も引き続きよろしく。 

 2012年。個人的にはPS3でDA2日本語版を遊んだり、昨年リリースのSkyrimのDLCもあったし、Dragon's Dogmaも結構遊んだし、和製RPGタイトルにつられてVitaそして3DSと立て続けにハンドヘルド機を手にした年でもあり、Torchlight IIやDiablo IIIまで含めればRPG的には珍しく豊作と呼べる年。

 だからMass Effect 3に明け暮れた一年と言い切れるわけではないのですが。(そして個人的諸事情によりゲームに触れられる時間も、ブログに戯言を綴る時間も激減した一年であった)

 ただしBioWareファンにとっては無念の一年といわざるを得ない。DA2に対する批判と、それに伴う風評災害は昨年からひきづっていて、結局エキスパンションパックは開発中止となった(プロットや設定の一部は、実質上DA3に組み込まれることになったのでしょう)。

 久々にWoWの地位を脅かす大掛かりなMMORPGとして期待されていたSWTORは、WoWキラーになるどころか、ゲーム差30くらいついたリモート・セカンド(二位)。F2Pにさっさと移行せざるを得なくなりました。 

 そして半年の開発延長を経て、満を持してリリースされたMass Effect 3。エンディング騒動があまりにもバカバカしく、せつなくてこちらは一時脱力してやる気を失いました。いまだにブログの記事は完成してないもんな。 

 私はいまだに、ムジカ氏がExtended Cutの開発を決断したことは大きな誤りだと信じていますが、RPG部門の責任者であった彼自身もその責任を取る形で辞任せざるを得なくなった。
 EAに限らずビッグ・ビジネスの経営層は伏魔殿には違いないし、むしろSWTORのイニシャル・ローンチ不調の打撃のほうが経営上重大だったわけで、そちらの責任者であり、もうひとりのBioWareの共同経営者であったゼスチャック氏が辞職のはこびとなり、ムジカ氏も長年の友と行動をともにしたのは間違いないのでしょう。

 BioWareは、過去にわたってファンの意見などほとんど聴いたことがなかったにもかかわらず、ムジカ氏が「ファンの意見を聴く」などと宣言してしまったがゆえに、あそこまで追い込まれたと言えなくもない。
 Baldur's GateもNeverwinter Nightsも、Dragon Age: OriginsもMass Effectも、開発にあたってファンの声なぞ実は聴いちゃいない。(もちろんDragon Age 2の開発においてもファンの言い分は一切無視された形になったが(笑))
 ValveもBlizzardもファンの声など聴いちゃいない。(もちろんファンの行動パターンはすべてデーター収集してあり、詳細に情報分析しているのは間違いない)
 テストでプレイテスターの意見を集めるのと、ゲームを一目でも見たのかどうかすら定かではない不特定多数の「ファン」の怒号に押し流されるのは違う。大切なのは「言葉」ではなく「行動」。いつの世も同じ。

 ObsidianもKickstarterで資金は集めたが、中身の骨格はすでに開発サイドであらかたできあがっているのだ。ひとりあたりたかだか50USD程度の出資で「金も出すが口も出す」などと息巻いている連中の声を真に受けるつもりもない。Obsidianは、これでこけてしまったらもう名誉挽回することができないのだから最初から必死である。(でもきっと、未完成品のままでリリースすることになると思うけど。最後のディテールをつめきることができないのは天才集団である彼らの本性に染み付いている「業」のようなもので、おいそれと治らないと思う)

 Dragon Age 3についても、DA2でリード・デザイナーのレイドロウ氏が開発途中の段階でメディアにいろいろ吹きまくったことの反動が大きかった反省から、「われわれは今回はお見せできるものができるまでお見せしない」(ん、ヨギ・ベラ?)と宣言した。

 「見せられるものができて、ファンに見せて、ファンの不満が大きかったら修正されるのか?」というと、それはないでしょう。「ファンのフィードバックを受ける」のと「ファンの言いなりになる」は違う。そもそも2013年暮れにリリースという期限を守るためには、そんな悠長なことをしている余裕はないはずだし。

 とにかく春先にはDA3についてなんらかの「お見せできるもの」が公開されるそうだから、それが当面の楽しみですね。

 では、よいお年を。

**********

 ヨギ・ベラ:ニューヨーク・ヤンキース往年の捕手にして強打者。野球の成績も常人離れしているが、独特のヨギ・ベラ語録の宇宙的な世界観に今でもファンが首をひねることに。

 「ゲームは終わってみなければ終わらない」
 "It's not over, 'til it's over."

 「考えながら打つなんてできない」
 "How can you think and hit at the same time."

 「ベースボールの90%はメンタルで、もう一方の残りの半分はフィジカルだ」
 "Baseball is 90 % mental, the other half is physical."

 「俺が言ったことの全部を実際に俺が言ったわけじゃない」
 "I didn't say everything I said."

2013/7/14

2014/2/15

« 【ME3】Omega(番外2) | トップページ | 【転居のおしらせ】2012年版は終了いたしました。 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1586985/48541054

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年大晦日:

« 【ME3】Omega(番外2) | トップページ | 【転居のおしらせ】2012年版は終了いたしました。 »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31